ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

ガールズユニット「9nine」がアニメ映画の先行試写会で主題歌披露! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> ガールズユニット「9nine」がアニメ映画の先行試写会で主題歌披露!
(2013年 2月 9日)

ガールズユニット「9nine」がアニメ映画の先行試写会で主題歌披露!

『ガールズユニット「9nine」がアニメ映画の先行試写会で主題歌披露!』
主題歌を披露する「9nine」。中央は川島海荷

他の画像はこちらから

『ガールズユニット「9nine」がアニメ映画の先行試写会で主題歌披露!』
「9nine」のメンバーたち。左から佐武宇綺、村田寛奈、吉井香奈恵、川島海荷、西脇彩華

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  2月9日より全国公開となるアニメ映画『スタードライバー THE MOVIE』の先行試写会が2月8日に新宿ピカデリーで行われ、テレビシリーズ『スタードライバー 輝きのタクト』のオープニングとエンディングテーマ曲を担当したガールズユニット「9nine」の5人が登壇し、第1期エンディングの「Cross Over」と第2期オープニングの「SHINING☆STAR」を披露した。

10代最後の年を迎える川島海荷が「1人焼き肉できるようになりたい」と新年の抱負

歌を終え、『スタードライバー』との関わりを聞かれた佐武宇綺は「『スタードライバー』に関わることができて、本当に幸せに思っています。今回は、待ち望んでいた劇場版。とっても嬉しいです」とコメント。

9nineは2010年に現在の5人体制になってリニューアルしているが、村田寛奈は「第1期エンディング主題歌の『Cross Over』は(9nineにとって)リニューアルデビューの思い出深い曲。この作品と一緒に歩むことができて、感謝の気持ちでいっぱいです」と笑顔を浮かべた。

吉井香奈恵は「2013年も『スタードライバー』と一緒にスタートを切ることができ、とても嬉しいです。映画館で私たちの歌がどんなふうに聴いてもらえるのか楽しみです」と語り、川島海荷も「2年前のリニューアルデビューのときと比べると、主人公のタクトたちと同じく、私たちも少しは成長できたのかな」と感慨深げ。

西脇彩華は「2年前は、自分たちのパフォーマンスをこなすことで精一杯でした。でも今は、映画と共に、見に来てくれた方たちの背中を、そっと押すことができたらと思います」と話した。

また、この日は『スタードライバー THE MOVIE』の主題歌「colorful」も披露。西脇は「今回の曲は、すごく歌詞が深い。『何が起こっても 絶対! 大丈夫だから』という歌詞にあるように、信じる気持ちが映画を見てくれた方、聴いている方にも届くといいなと思っています」と語っていた。

【関連記事】
川島海荷『劇場版 HUNTER×HUNTER』で初の少年役に挑戦、主題歌はゆずに決定!
「今年一番の緊張!」川島海荷、セーラー服スカートを翻して映画主題歌を熱唱
川島海荷、これが初キッス!? お相手のはんにゃ金田はキスを猛練習
『スタードライバー THE MOVIE』作品紹介

MOVIE Collection