ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> NEWS >> 織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」
(2012年 9月 11日)

織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」

『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』
青島コートを着た織田裕二

他の画像はこちらから

『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』
深津絵里(左)より青島コートを手渡される織田裕二(右)

他の画像はこちらから

『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』 『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』 『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』
後ろ向きになっ… 織田裕二 左から深津絵里…
『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』 『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』 『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』
深津絵里(左)… ユースケ・サン… 水野美紀(右)…
『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』 『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』 『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』
織田裕二(左)… 全国をまわった… 壇上から飛び降…
『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』 『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』 『織田裕二「ベストの力を出せるうちに終わるのも選択肢。これで最後です、ごめんね」』
客席後方から登… 左から本広克行… 客席のファンに…

[ムビコレNEWS]  1997年に連ドラとして誕生して以来、15年に渡って愛されてきた『踊る大捜査線』シリーズのラストを飾る『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』。9月7日に封切られたこの映画の舞台挨拶が、9月9日にお台場のシネマメディアージュで行われた。

『踊る大捜査線』最後の舞台挨拶、その他の写真

登壇したのは織田裕二、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、水野美紀、本広克行監督、脚本の君塚良一。後方の扉から彼らが姿を現すと、観客は大興奮! 司会をつとめたフジテレビの笠井アナは、「みなさん、ここお台場に、15年前の湾岸署オリジナルメンバーが結集しました!」と説明した。

登壇した織田は、開口一番「ただいま〜」と挨拶。観客から「お帰り〜」と温かく迎えられると、「弾丸出張を命じられ、たった今、帰ってきました。湾岸署の青島です」と話し、「もう夢みたいですね。すでに燃え尽きそうな感じですが、みなさんのおかげで、今立っている感じです」と自身も興奮している様子を伝えた。

深津は「15年間みなさんに愛して育てていただいた作品に、私も関わることができて、本当に光栄に思っています」と話し、『交渉人 真下正義』(05年)以来のシリーズ復帰となった水野は「今日が最後の最後の舞台挨拶。こういう卒業式のような場所に、みなさんと一緒にいられることを本当に嬉しく思います」と感謝の言葉を述べた。

一方、ユースケは「みなさんの署名運動のおかげで、来年4月から『踊る大病院』という連ドラを同じキャストでやることになりました。話の内容は『振り返れば奴がいる』と『ナースのお仕事』を足して5で割り、『海猿』のエッセンスをかけた作品。僕のところだけ京本政樹さんに代わるそうで、それがちょっとショックです」と相変わらずのテキトートークを炸裂。「こういう話をすると本当に実現するから。言うだけはタダですからね」と続け場内を沸かせた。

さらにユースケは、この日に限らず、大勢のファンから「やめないで」と声をかけられたことを明かすと、「あまりにもみんなが『やめないで』って言うので、続けます!」と、またまたテキトー発言。「ファイナルって言ったからには、やめざるを得ないことになっちゃって、引っ込みがつかなくなっちゃったの、亀山さんも。何とか続けるように僕が説得しておきますから。期待してください」と安請け合いをし、ファンを喜ばせていた。

その後、マスコミ向けのフォトセッションを前に、織田が青島コートを羽織る場面も。深津から手渡されたコートを織田が後ろ向きになって羽織ると、場内からは「ヒュー!」という歓声が。笠井アナは「後姿になるところが青島です」と解説。

そんな織田はこの作品でラストを迎えることについて「気がついたら15年経っていて、今回のファイナルで終わってしまうと聞いて、寂しいんだけど、みんながベストの力を出せるうちに終わるのも1つの選択肢かなって思った。続けたい思いは本当にあります。だけど、変なものを作っちゃいけないっていう思いも、同時にあります。なので、これで最後です。ごめんね」とコメント。

本当にこれが最後であることを改めて告げると、「一生に一度、会えるか会えないかわからないようなこんな大きな作品にみなさんが育ててくれ、とても感謝しています。本当に15年間ありがとうございました」と深々と頭を下げていた。

【関連記事】
『踊る大捜査線』がついにフィナーレ、織田裕二が感謝の思いを込めて深々と頭下げる
『踊る大捜査線』は映画、テレビだけじゃない! 『係長 青島俊作』第2弾がNOTTVに登場
もみくちゃにされ登壇した織田裕二。『踊る3』大ヒット御礼舞台挨拶で元気もらう
『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』作品紹介

MOVIE Collection

【最新エンターテイメントニュース】

アクセスランキング

ランキングをもっと見る

インタビュー

『ダーク・プレイス』シャーリーズ・セロン インタビュー

『ダーク・プレイス』シャーリーズ・セロン インタビュー

人間の闇を描いた衝撃作でプロデューサー・主演を兼務

『日本で一番悪い奴ら』綾野剛インタビュー

『日本で一番悪い奴ら』綾野剛インタビュー

覚悟を決めて臨んだ激ヤバ刑事がスゴ過ぎる!

『二重生活』門脇麦×菅田将暉インタビュー

『二重生活』門脇麦×菅田将暉インタビュー

身勝手な門脇麦に、菅田将暉が「めっちゃさみしかった」!?

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎インタビュー

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎インタビュー

長瀬くんとバカみたいな映画を作りたかった!

インタビュー >>

最新ニュース

ニュース一覧 >>