ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

体調不良で活動休止中の沢尻エリカ、『ヘルタースケルター』ジャパンプレミアも欠席 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 体調不良で活動休止中の沢尻エリカ、『ヘルタースケルター』ジャパンプレミアも欠席
(2012年 7月 4日)

体調不良で活動休止中の沢尻エリカ、『ヘルタースケルター』ジャパンプレミアも欠席

『体調不良で活動休止中の沢尻エリカ、『ヘルタースケルター』ジャパンプレミアも欠席』
『ヘルタースケルター』ジャパンプレミアも欠席する沢尻エリカ

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  7月5日に都内で行われる『ヘルタースケルター』のジャパンプレミアに出席予定だった沢尻エリカが体調不良のため欠席すると、所属事務所のエイベックス・マネジメントが7月4日に発表した。

体調不良でPR活動休止の沢尻エリカについて、蜷川実花監督がコメントを発表

『ヘルタースケルター』は沢尻の主演作。美しく幸せになりたいという欲望を持った沢尻扮するりりこが、耳と性器以外の全身を整形手術しモデルとしてデビュー。トップアイドルへの道を駆け上がるも、後遺症の悪化で心身ともに破滅へと向かっていく姿を描いた作品だ。

今年2月に行われた撮影現場会見では、蜷川実花監督のもと、濡れ場シーンなど過激なシーンに関しても「腹をくくっている」と話し、明るい笑顔を見せていた。だが、5月半ばに状況は一変。体調不良のためにPR活動を休止することが正式に発表され、映画の配給会社を通して蜷川監督も「『ヘルタースケルター』を撮っているとき、何度も現実と物語がリンクし、境界線が曖昧になる体験をしました」「『りりこの役がなかなか抜けない』と言っていた彼女に静養が必要なのは、必然のような気がします」といった内容のコメントを発表していた。

そうしたなか、7月5日のジャパンプレミアに登壇するかどうかに関心が集まっており、数日前に送られてきたリリースには、沢尻の名前も出席予定者として並んでいたが、結果的には欠席となったようだ。

『ヘルタースケルター』は7月14日公開。通常ならば初日舞台挨拶が行われ、主演は登壇するものだが、そこに顔を出すかどうかに今後は注目が集まりそうだ。

【関連記事】
『ヘルタースケルター』で沢尻エリカはどこまで脱ぎ、映画はどこまで原作に忠実?
[動画]役に惚れ込んだ沢尻エリカが「その質問自体がおかしい」と記者を一喝!
沢尻エリカも登壇、『ヘルタースケルター』撮影現場会見
『ヘルタースケルター』作品紹介

MOVIE Collection