ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

岩井俊二監督8年ぶりの長編劇映画『ヴァンパイア』の予告編とポスターが解禁! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 岩井俊二監督8年ぶりの長編劇映画『ヴァンパイア』の予告編とポスターが解禁!
(2012年 6月 18日)

岩井俊二監督8年ぶりの長編劇映画『ヴァンパイア』の予告編とポスターが解禁!

『岩井俊二監督8年ぶりの長編劇映画『ヴァンパイア』の予告編とポスターが解禁!』
『ヴァンパイア』ポスター
VAMPIRE (C)2011 Rockwell Eyes, Inc. All Rights Reserved.

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  『Love Letter』『スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』などで国内外で高評価を受ける岩井俊二監督が、『花とアリス』以来8年ぶりにメガホンを取った長編劇映画『ヴァンパイア』。その予告編とポスターヴィジュアが解禁された。

岩井俊二もメガホンを取るオムニバス映画で監督デビュー予定だったスカーレット・ヨハンソン、出来が悪すぎてボツ

本作は、病身の母親と暮らす高校教師サイモンが、あるwebサイトに集まる“死にたい少女たち”に血を求めて寄り添ううち、次第にピュアな愛に昇華してゆく“変態な純愛物語”。カナダを舞台に全編英語で撮り下ろした作品で、この映画で岩井は監督のほか、原作・脚本・音楽・撮影・編集に至る隅々までを担当している。

キャストには、『シーズ・オール・ザット』のレイチェル・リー・クック、『パルプ・フィクション』のアマンダ・プラマー、『クジラの島の少女』のケイシャ・キャッスル=ヒューズ、『クライモリ』のケヴィン・ゼガーズらハリウッドで活躍するスターも出演するほか、岩井監督のミューズ・蒼井優も出演、生と死の境を彩る役を演じている。

海外メディアも「岩井俊二は日本語以外でもその作家性を見せつけた。息をのむほど詩的な映像は、美しくも不気味な世界観を作り出し、感情を呼び覚ますような劇中音楽がこの傑作を完成させている」(IndieWire)と高評価な本作は、9月15日よりシネマライズほかにて全国順次公開となる。

【関連記事】
[動画]解禁となった『ヴァンパイア』予告編
AKB48のドキュメンタリー映画に、製作総指揮の岩井俊二がコメント
岩井俊二も登壇、『ハルフウェイ』完成披露舞台挨拶
『ヴァンパイア』作品紹介

MOVIE Collection