ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

ハリウッド映画『Emperor(原題)』、昭和天皇役に片岡孝太郎を抜てき! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> ハリウッド映画『Emperor(原題)』、昭和天皇役に片岡孝太郎を抜てき!
(2012年 5月 16日)

ハリウッド映画『Emperor(原題)』、昭和天皇役に片岡孝太郎を抜てき!

『ハリウッド映画『Emperor(原題)』、昭和天皇役に片岡孝太郎を抜てき!』
『Emperor(原題)』で昭和天皇役に抜てきされた片岡孝太郎(かたおか・たかたろう)

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  トミー・リー・ジョーンズがマッカーサー元帥を演じるハリウッド映画『Emperor(原題)』で、昭和天皇役を歌舞伎界で女形として活躍する片岡孝太郎(かたおか・たかたろう)が演じることがわかった。

日本の双子俳優がハリウッド進出、ハリウッド映画のリッチさに感嘆!!

同作は『真珠の耳飾りの少女』『ハンニバル・ライジング』などを手掛けたピーター・ウェーバー監督がメガホンを取り、第二次世界大戦終結後の日本を史実をベースに描く壮大な人間ドラマ。

今年2月には、マッカーサー元帥の部下であるボナー・フェラーズ(マシュー・フォックス)と恋に落ちる日本人留学生あや役を、『ノルウェイの森』の初音映莉子が演じることが発表されていた。

片岡はスティーヴン・スピルバーグ監督作『太陽の帝国』(87年)に出演するなど、演技力が国内外からも認められ、今回のキャスティングに至った。

ほかには、初音演じる島田あやの叔父・鹿島大将役に西田敏行、その妻役に桃井かおり、日本側の運転手兼通訳として物語のキーマンとなる高橋役に、『ラスト サムライ』や現在製作中のハリウッド映画『47RONIN』などに出演している羽田昌義、アメリカ政府に戦争責任を追及される木戸幸一内大臣役に伊武雅刀、関屋貞三郎宮内次官役に夏八木勲、近衛文麿元首相に中村雅俊、東條英機役に火野正平と、そうそうたる顔ぶれも発表された。

先月には、日本政府の特別な許可のもと皇居前での撮影が極秘裏に行われるなど、現在、映画は急ピッチで製作中。すでに先日行われたベルリン国際映画祭のフィルムマーケットでは、映像がないにも関わらず世界各国のバイヤーから問合せが殺到したそうで、5月16日より開催となるカンヌフィルムマーケットでは、世界初の映像解禁となる見込みだ。

【関連記事】
初音映莉子、米映画『Emperor(原題)』のヒロインに抜てきされハリウッドデビュー!
ハリウッド3D大作『47RONIN』で柴咲コウがキアヌ・リーヴスと共演!
ガス・ヴァン・サイト監督作『永遠の僕たち』に出演の加瀬亮がトークショーに登壇
浅野忠信がハリウッドデビュー作で本場のレッドカーペットを初体験!

MOVIE Collection