ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『呪怨』プロジェクト2009の記者発表会に南明奈、中村ゆりらが出席 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> あまりに恐くて…ホラー映画出演を泣いてイヤがったアッキーナ
(2009年 4月 15日)

あまりに恐くて…ホラー映画出演を泣いてイヤがったアッキーナ

『あまりに恐くて…ホラー映画出演を泣いてイヤがったアッキーナ』
『呪怨』プロジェクト2009の記者発表会にて。左から中村ゆり、瀬戸康史、南明奈、鈴木裕樹

他の画像はこちらから

『あまりに恐くて…ホラー映画出演を泣いてイヤがったアッキーナ』
夏を先取りしたようなショートパンツ姿がまぶしいアッキーナ(右)と、大人な魅力を放つ中村ゆり(左)。2人の生足がなまめかしい…

他の画像はこちらから

『あまりに恐くて…ホラー映画出演を泣いてイヤがったアッキーナ』
“白い老女”を…

[ムビコレNEWS]  ハリウッドでリメイクもされた『呪怨』シリーズが、まさかの復活! さらに、映画公開と同時にWiiの関連ゲーム『恐怖体感 呪怨』も発売!! 4月15日、『呪怨』プロジェクト2009の記者発表会が東京・六本木のホテルで行われ、プロデューサーの一瀬隆重やキャストの南明奈、瀬戸康史、鈴木裕樹、中村ゆりらが出席し、映画の見どころなどを語った。

今回は『呪怨 白い老女』と『呪怨 黒い少女』の2本同時上映で、『白い老女』のヒロインを南が、『黒い少女』のヒロインを加護亜依が演じている。ホラー初挑戦で、「台本を読んだ時、正直、恐くて、『できない!』と言って大泣きした」という南。「現場では泣きそうになることはあったけれど、がんばってこらえました」と苦労の日々を振り返った。

『黒い少女』で霊能者に扮した中村は、「人の心がきっちり描かれていて、恐いだけではなく、奥の深い作品になっています」とコメント。同じく『黒い〜』で「ノーテンキなキャラを演じた」という瀬戸は、「ホラーの現場はドヨ〜ンとしているのかと思ったのですが、和気あいあいとしていて、現場に行くのが楽しかったです。台本がすごく恐くて、見ている人に恐がってもらおうと思って演じました」と笑顔で語っていた。

「最初の『呪怨』は、ビデオが売れなくて……」と、その後の大ヒット&シリーズ化を感慨深く語ったのは一瀬。「ハリウッドでリメイクした時は、豪華にしろ、豪華にしろ!と言われていたんですけど、一番恐いと言われた1作目は、低予算だったから恐かったとも思うんですよね」と、複雑な心境について語っていた。この日は、シリーズの生みの親でもあり、ハリウッド版の監督も務めた清水崇監督も出席。このプロジェクトにもプロデューサーとして関わっているのだが、ファンが待ち望んでいる『呪怨3』の製作について聞かれると、「みんなが忘れた頃に、監督として作りたいな、と思っています」と話していた。

イベントの終盤には、キャストのフォトセッションに突如、恐ろしい風貌の“白い老女”が乱入するサプライズ演出も! ホラー出演を泣いてイヤがったというアッキーナは、“共演者”の突然の出現に恐怖の叫び声をあげていた。

映画は6月27日より新宿バルト9ほかにて2本同時上映される。Wiiソフト『恐怖体感 呪怨』は、今夏発売予定。

【関連記事】
[動画]『呪怨 白い老女』『呪怨 黒い少女』 南明奈、中村ゆりほか記者会見
世紀の革命家に心酔のアッキーナに、ニセ麻生首相がセクハラ発言!?
[動画]南明奈、デンジャラスら出演!『チェ 28歳の革命』公開直前イベント

MOVIE Collection