ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『ヒミズ』がヴェネチア映画祭で拍手の嵐、14年ぶりの金獅子賞への期待高まる! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『ヒミズ』がヴェネチア映画祭で拍手の嵐、14年ぶりの金獅子賞への期待高まる!
(2011年 9月 9日)

『ヒミズ』がヴェネチア映画祭で拍手の嵐、14年ぶりの金獅子賞への期待高まる!

『『ヒミズ』がヴェネチア映画祭で拍手の嵐、14年ぶりの金獅子賞への期待高まる!』
左から園子温監督、二階堂ふみ、染谷将太

他の画像はこちらから

『『ヒミズ』がヴェネチア映画祭で拍手の嵐、14年ぶりの金獅子賞への期待高まる!』
サインに応じる二階堂ふみ。ドレスはマリー・アントワネットのドレスを意識したデザインのオーダー品!

他の画像はこちらから

『『ヒミズ』がヴェネチア映画祭で拍手の嵐、14年ぶりの金獅子賞への期待高まる!』
染谷将太(左)…

[ムビコレNEWS]  現在開催中の第68回ヴェネチア国際映画祭。日本映画としては唯一のコンペティション部門出品作でもある『ヒミズ』の上映が、現地時間9月6日午後10時から行われ、園子温監督とキャストの染谷将太、二階堂ふみがレッドカーペットを歩いた。

ヴェネチア映画祭『ヒミズ』会見に園子温監督らが出席
[動画]園子温監督、徹底的にしごいて若手女優2人を泣かせる!?

3人が登場すると海外メディアが一斉にフラッシュを焚くなど、大きな注目を集めている本作。上映劇場SALA GRANDEでは、上映直後に嵐のような拍手が巻き起こり、約8分間のスタンディングオベーションとなった。

上映後はレッドカーペット上で囲み取材が行われ、園監督は「日本映画の夜の上映でこんなに人が入るのは珍しいらしいので、嬉しく思いました」と喜びの声。「日本人のために作った映画ですが、海外の人たちに理解されたことが嬉しい」とも話していた。

これまでカンヌ国際映画祭をはじめ海外の主要映画祭の常連でもある園監督。レッドカーペットを歩くときは、初体験の2人の若手を、「これ、ドッキリだよ。カーペットの終点でバレるから」と言ってからかうなど余裕の言動。そのためか、レッドカーペット初体験の感想を聞かれた染谷は「緊張してたけど、思ったよりリラックスして楽しめました」。二階堂も「楽しかった」と話していた。

囲み取材中も一般客が3人に声援を送ったりサインを求めるなど、反応は上々。コンペ出品作で争う最高賞・金獅子賞への期待も高まっている。今のところ、日本映画が金獅子賞を受賞したのは北野武監督作『HSNSBI』が最後。今回、本作が受賞すれば14年ぶりの快挙となる。

結果が明らかとなる授賞式は、映画祭最終日となる9月10日の午後7時(現地時間)から行われる。また、『ヒミズ』は2012年春にシネクイントほかにて全国順次公開される。

【関連記事】
『ヒミズ』に窪塚洋介、吉高由里子、西島隆弘らが出演!
園子温が人気マンガ「ヒミズ」を実写映画化!
常盤貴子がシースルードレスでヴェネチア映画祭に登場!
園監督『恋の罪』がカンヌでスタンディングオベーション
園監督『冷たい熱帯魚』が全米35館以上で公開に!
『冷たい熱帯魚』鬼才監督、夫婦らしく見せるため「とりあえずキスしろ」と演出
園子温監督が、日本映画のダメさ加減をめった斬り!
『ヒミズ』作品紹介
ニュース、動画、作品紹介、映画情報ならムビコレ!

MOVIE Collection