ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った
(2011年 1月 25日)

アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った

『アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った』
前列左より前島亜美(13)、八坂沙織(21)。後列左より志村理佳(18)、荒井玲良(16)、田中美麗(14)、稼農楓(18)

他の画像はこちらから

『アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った』
左から天宮りずむの声を担当する原紗友里、高峰みおんの声を担当する片岡あづさ、春音あいらの声を担当する阿澄佳奈

他の画像はこちらから

『アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った』 『アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った』 『アニメのエンディングテーマを歌う「SUPER☆GiRLS」が意気込みを語った』
春音あいら 高峰みおん 天宮りずむ

[ムビコレNEWS]  4月より放送予定のアニメ『プリティーリズム オーロラドリーム』。その製作記者発表会が1月25日に東京国際フォーラムで行われ、同作のエンディングテーマを歌うことが決まった12人組アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の八坂沙織、志村理佳、荒井玲良、田中美麗、前島亜美、稼農楓(かのう・かえで)の6人が登壇した。

LISPのデビュー直前イベントで1700人が熱狂
ももいろクローバー インタビュー

同アニメ番組は、今、女子小学生の間で人気のアミューズメントゲーム「プリティーリズム」を原作とした作品。“おしゃれ”“ダンス”“歌”をテーマにしたアイドルを目指す女の子たちの物語で、主人公の「春音あいら」「高峰みおん」「天宮りずむ」の声を、本作の主題歌も担当する声優ユニット「LISP」のメンバー、阿澄佳奈(あいら)、片岡あづさ(みおん)、原紗友里(りずむ)が演じているのも話題の1つ。

一方「SUPER☆GiRLS」は、「エイベックスアイドルオーディション2010」で、およそ7000名のなかからから選ばれた12名によるガールズグループ。下は中学1年生から上は21歳までの個性あふれる顔ぶれで、昨年12月22日にアルバム「超絶少女」でメジャーデビューしたばかりのフレッシュさも魅力。

そんな彼女たちが、エンディングテーマへの意気込みについて語った。14歳の田中は「このアニメは新しいことに挑戦できるようなストーリーになっています。私たちも番組を盛り上げられるような歌を、精一杯歌いたいと思います」とコメント。最年少13歳の前島は「私たちSUPER☆GiRLSも毎日、歌やダンスのレッスンをして頑張っています。アニメのストーリーに気持ちを乗せて歌いたいと思います」と話した。

また、最年長の21歳でリーダーの八坂は「アイドルとしてはまだまだ未熟な私たちですが、アニメと一緒に歌やダンスを一生懸命頑張っていきたいです」と、今後の抱負を口にしていた。

『プリティーリズム オーロラドリーム』はテレビ東京系6局ネット+BSジャパンにて4月より全国放送予定だ。

【関連記事】
[動画]『シロメ』ももいろクローバー インタビュー
超ミニスカの10代・美脚アイドル、スマイレージを前に蝶野正洋が緊張!
[動画]スマイレージ、蝶野正洋/『ウェブポ×ARV年賀状』記者会見
モー娘。オフの日に新垣ディズニーランド、田中フラフープ、亀井は座椅子で昼寝?
[動画]iPhone アプリ「モーフィング娘。」 記者会見
映画情報が盛りだくさん、ムビコレ!

MOVIE Collection