ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」
(2019年 11月 11日)

AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」

『AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」』
EXILEのAKIRA

他の画像はこちらから

『AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」』
GENERATIONS from EXILE TRIBEの佐野玲於

他の画像はこちらから

『AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」』 『AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」』 『AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」』
EXILE、F… 三代目 J S… EXILE、三…
『AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」』 『AKIRA、役者デビューの今市隆二を称賛「演技していることが『Beautiful』」』
TOHOシネマ… TOHOシネマ…

[ムビコレNEWS]  EXILEのAKIRAが11月9日、TOHOシネマズ 日本橋で行われたオムニバス映画『その瞬間、僕は泣きたくなった−CINEMA FIGHTERS project−』の公開記念舞台挨拶に佐野玲於、佐藤大樹、行定勲監督、洞内広樹監督、井上博貴監督とともに登壇。小林直己、今市隆二が舞台挨拶を行ったTOHOシネマズ なんばと2元中継する中、今市の役者デビューを称賛するなどして会場を盛り上げた。

映画『その瞬間、僕は泣きたくなった−CINEMA FIGHTERS project−』公開記念舞台挨拶、その他の写真

同映画は、詩と音楽、映像を1つに融合することを目的とする「CINEMA FIGHTERS project」の第3弾。AKIRA主演・三池崇史監督の『Beautiful』、小林主演・行定監督の『海風』、今市主演・松永大司監督の『On The Way』、佐野主演・洞内監督の『GHOSTING』、佐藤主演・井上監督の『魔女に焦がれて』の5編が展開される。

AKIRAが、大阪にいる小林と今市が映るスクリーンを見つめて「直己は、もっとでかくなっちゃいましたね」と言うと、小林は「成長しちゃいました(笑)」と照れ笑い。「スクリーンで見ると、AKIRAさんの股下の長さがものすごいです!」と切り返すと、指摘されたAKIRAは自身の股下を見つめる仕草を見せ、会場の笑いを誘った。

本作で役者デビューを果たした今市は、クランクインの前に監督と2度食事したと回想。「まだ台本ができていなかったので、映画の話も、演技の話も特にしませんでした。監督が僕の“人となり”を知ろうとしてくれていたので、小さい頃、学生時代、三代目に入るまでの経緯、そしてプライベートについて話しました。監督もご自身のプライベートをすべて話してくれるので、僕も素直に話すことができ、信頼関係を作ることができました。その関係でクランクインできたのは本当によかったです。海外での撮影で、初めての演技。右も左も分からないので、信頼関係がないと成り立たなかったと思います。監督がいてくれたからこそ『ついていこう!』と思えたので、ブレずにつとめさせていただきました」と熱く語った。

AKIRAは「早く今市の作品を観たいと思っています」とニコリ。「いや、僕はもう観たんですよ。今、『お客さんがそう思っているんじゃないかな?』と心の声を代弁してみました」と茶目っ気を見せ、今市が「最高の兄貴です」と頭を下げる場面も。AKIRAの今市推しは止まらず「今市が演技していることが『Beautiful』です」と自身が主演した作品のタイトルにかけ、今市を褒め称えた。さらに「普段、今市は泣くことはありません。でも映画の中では泣いています。演技している今市さん、素敵です」と述べ、それを聞いて照れまくる今市に、会場から何度も大きな拍手が送られた。






MOVIE Collection