ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『トイ・ストーリー4』新木優子演じる女の子の人形ギャビー・ギャビーの本編シーン解禁 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『トイ・ストーリー4』新木優子演じる女の子の人形ギャビー・ギャビーの本編シーン解禁
(2019年 7月 10日)

『トイ・ストーリー4』新木優子演じる女の子の人形ギャビー・ギャビーの本編シーン解禁

『『トイ・ストーリー4』新木優子演じる女の子の人形ギャビー・ギャビーの本編シーン解禁』
(C) 2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  いよいよ今週末から公開となる夏休み映画の本命『トイ・ストーリー4』より、今度は「1度でいいから子どもに愛されたい」と願う女の子の人形ギャビー・ギャビーの本編シーンが解禁となった。

[動画]解禁となった『トイ・ストーリー4』ギャビー・ギャビーの本編シーン

ギャビー・ギャビーの声を担当するのは、見事オーディションを勝ち抜いた新木優子。解禁となった映像は、そんなギャビー・ギャビーが唐沢寿明演じるウッディと初めて対面する本編シーンだ。

舞台はアンティークショップ。店内はちょっと暗めで、動く物影にウッディと一緒にいたフォーキーが驚くところから始まる。実は、そこにいたのは女の子の人形ギャビー・ギャビーと腹話術人形のベンソンで、騒がせたことを「すまない」と謝るウッディに、ギャビー・ギャビーは笑いながら「何も謝ることはないわ。朝のお散歩をしていただけだから。そしたら、あなたたちがいた」と話しかけ、「私はギャビー・ギャビー。こっちの彼は仲良しのベンソン」と自己紹介する。

約1分のこの映像で、気になるのが、ギャビー・ギャビーがウッディに向ける視線。ウッディと話している最中にギャビー・ギャビーは、ウッディの背中にある、ひもを引っ張るとおしゃべりできる装置に視線が釘付けとなる。実はギャビー・ギャビーは、本来ならおしゃべりできる人形なのだが、音声装置の故障により最初からおしゃべりができず、そのため、1度も子どもに愛されたことがなかったのだ。

そんなギャビー・ギャビーについて、ジョシュ・クーリー監督は「ギャビー・ギャビーは1度も子どもに愛されたことがない。だから彼女は子どもと一緒に過ごすというのはこんな感じに違いない、という空想にすがりついているんだ。彼女の純粋な思いや物語にも感情移入できるはずだよ」と語っている。

はたして、ギャビー・ギャビーは劇中で、どんな行動に出るのか?『トイ・ストーリー4』は7月12日より全国公開となる。






MOVIE Collection