ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『翔んで埼玉』の次はコレ!『劇場版パタリロ!』予告編解禁 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『翔んで埼玉』の次はコレ!『劇場版パタリロ!』予告編解禁
(2019年 3月 29日)

『翔んで埼玉』の次はコレ!『劇場版パタリロ!』予告編解禁

『『翔んで埼玉』の次はコレ!『劇場版パタリロ!』予告編解禁』
『劇場版パタリロ!』より
(C)魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会2019

他の画像はこちらから

『『翔んで埼玉』の次はコレ!『劇場版パタリロ!』予告編解禁』
『劇場版パタリロ!』チラシ(表面)
(C)魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会2019

他の画像はこちらから

『『翔んで埼玉』の次はコレ!『劇場版パタリロ!』予告編解禁』
『劇場版パタリ…

[ムビコレNEWS]  『翔んで埼玉』が興収25億円を超える大ヒットとなる中、同じ魔夜峰央原作の人気コミックを実写化することで話題の『劇場版パタリロ!』。この映画の30秒と60秒の予告編が解禁となった。

『劇場版パタリロ!』チラシの表裏ビジュアルはこちら!

原作は、1978年の連載開始から40年以上も愛され続け、シリーズ累計発行部数が2500万部を超える魔夜峰央原作の人気作品「パタリロ!」。2016年の2.5次元ミュージカル化に続き、今度は映画館のスクリーンに登場する。舞台のアナログ感と、映像化ならではアクションと、白組によるVFXが融合し、“見たことはあるけど、観たことのない”パタリロ!ワールドが繰り広げられる。

主人公のパタリロを演じるのは、舞台版同様に加藤諒。「生きたパタリロ」とも呼ばれる存在感を大爆発させ、歌って、踊って、スベって、ドタバタと躍動する。青木玄徳と佐奈宏紀が演じるバンコランとマライヒの倒錯した純愛も大きな見どころだ。さらに、タマネギ部隊の一員として須賀健太が出演しているのをはじめ、哀川翔、西岡徳馬、鈴木砂羽、松村雄基、近江谷太朗、木下ほうかといった豪華俳優陣も出演。舞台「パタリロ!」の演出も手がけた小林顕作が監督をつとめるなど、主要なスタッフ・キャストは舞台版のメンバーがそのまま担当する。

解禁となった予告編(60秒)は、「この男が完全実写化」というナレーションと共に、パタリロ(加藤諒)が「僕は次期国王だぞ」と話すシーンから幕開け。「大人気コミック原作、大ヒット2.5次元ミュージカルと融合した新しい映画がやって来た!」とナレーションが続く中、「祝☆『翔んで埼玉』大ヒット!」としっかり便乗テロップも収められている。

「ロンドンにやって来たマリネラ王国皇太子パタリロが出会ったのは、彼を警護するバンコランと美しい少年記者マライヒ」と各キャラが紹介されたり、パタリロが「まさかオマエたち、埼玉県民だな」と声を張り上げるシーンも。ほかにも、巨大化するパタリロなど大迫力の最新VFXシーンや、話題の豪華俳優陣もチラ見せで登場する。

『劇場版パタリロ!』は6月28日よりTOHOシネマズ 新宿ほかにて全国順次公開となる。








MOVIE Collection