ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!
(2019年 3月 11日)

安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!

『安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!』

他の画像はこちらから

『安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!』

他の画像はこちらから

『安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!』 『安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!』 『安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!』
『安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!』 『安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!』 『安田顕、井浦新、満島真之介、今度は宇宙で人類の移住先探す旅に!』

[ムビコレNEWS]  安田顕、井浦新、満島真之介の3人が宇宙服姿で地球を守るミッションに挑む姿も話題を呼んだダイドードリンコのCM。あらから半年、彼ら3人が再び結集し、新たなミッションに挑む姿を描いた新CM「ダイドーブレンド 世界一のバリスタ 優雅に、いこう。篇」(15秒)が本日3月11日より、「ダイドーブレンド 人類移住先探索篇」(30秒)が3月18日より、それぞれ全国でオンエアされることとなり、そのCM本編とインタビュー、メイキング動画が解禁となった。

ダイドーブレンド新CM、その他の写真

このCMは「ダイドーブレンド 微糖 世界一のバリスタ(ワールドバリスタチャンピオンシップ 第14代チャンピオン ピート・リカータ氏)監修」の発売開始と、4つのプランから一番人気の絶景旅行を3組6名様にプレゼントする「宇宙一の絶景 世界一の優雅」キャンペーンのスタートに伴い作ったもの。前作に引き続き、安田がメカニック、井浦がエンジニア、満島がパイロットを演じ、設定も2050年が舞台となっている。

新CM「ダイドーブレンド 世界一のバリスタ 優雅に、いこう。篇」は、宇宙船のコックピットで「ダイドーブレンド 微糖 世界一のバリスタ監修」を飲みながら落ち着いて任務を遂行中の井浦に対し、隣であたふたとしている満島が「新さんって、いつも落ち着いていますね」と声をかけるシーンから幕開け。これに井浦は「自分の人生だ。まわりに振り回されても仕方ないだろ」とアドバイス。そんな2人のやり取りを聞いていた安田は「ブレないねえ」と笑顔を見せ、最後は「優雅に、いこう。」というテロップとナレーションで幕を閉じる。

もう1本の新CM「ダイドーブレンド 人類移住先探索篇」は、隕石の地球衝突の迎撃に成功した3人が、「人類移住先探索」という新たなミッションに挑む姿を描いたもの。CMは「人類移住先探索100日目」というテロップとともに幕開け。3人が、互いを下の名前で呼び合うほど仲良くなっている中、安田が「ダイドーブレンドコーヒーギンレイ」を2人に差し入れる。と、そのとき、井浦が大きな惑星の引力の影響で宇宙船のルートが外れていることに気づき、ロスを挽回するためにワープするルートを見つける。

そこで安田が「この辺、惑星が多いから、飛ばすなら気をつけろよ」と満島にアドバイスすると、そんな安田に井浦が「(満島が)宇宙船の教習試験、うちの組でトップだったらしいですよ」と答え、安田も「じゃあ、大丈夫か」と一安心。が、次の瞬間、満島が「トップだったの、筆記だけなんですよ。実技は最下位でした」と告げ、一瞬の沈黙の後に安田が「ゆっくり行こうや」と「ダイドーブレンドコーヒーギンレイ」を飲むというシーンだ。最後は「まざりあって、超えてゆけ。」という「ダイドーブレンド」のスローガンとともに幕を閉じる。

前作に続き、同じメンバー、同じ設定で撮影に臨んだ3人は、制作チームの顔ぶれも同じなこともあってか、撮影前から打ち解けているかのような一体感を醸し出していたという。また、撮影終了後にはサプライズで、安田の誕生日を祝うバースデーケーキが登場。恐縮しつつ「45歳になりました」と言ってロウソクの火を消すその姿に、現場では大きな拍手が贈られていた。

一方、同時解禁となったインタビューは、のっけから仲の良さが伝わるもの。今回、同じ設定での2回目の撮影ということもあり、安田は「コンテであったり台本であったりがしっかり仕上がっていましたので、やっている側としては非常にありがたかったですね」とコメント。満島は「カメラが7台もありますから、どの(カメラの)映像を使うかによっても違うと思うので、できあがりが楽しみです」と語った。

また、井浦は「設定が100日目というのもあって、みんなが下の名前で呼び合ったりとか、そういう進化の仕方をしてますよ」と振り返ると、安田は「そうそう、一番最初に新さんが『顕(けん)さん!』って呼んでくださったんですよ。だから俺も言ってみようかなって思って、新(あら)ちゃんって」と下の名前で呼んだ時のことを再現。3人揃って思い出し笑いをするなど、楽しそうな雰囲気を感じさせる内容となっている。

なお、絶景旅行を3組6名様にプレゼントする「宇宙一の絶景 世界一の優雅」キャンペーンは下記URLで開催中だ。
https://blend.dydo.co.jp/opcp/








MOVIE Collection