ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

ホンモノはどっち? IKKOとチョコプラ松尾のセリフ聴き比べCMが解禁 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> ホンモノはどっち? IKKOとチョコプラ松尾のセリフ聴き比べCMが解禁
(2018年 11月 2日)

ホンモノはどっち? IKKOとチョコプラ松尾のセリフ聴き比べCMが解禁

『ホンモノはどっち? IKKOとチョコプラ松尾のセリフ聴き比べCMが解禁』

他の画像はこちらから

『ホンモノはどっち? IKKOとチョコプラ松尾のセリフ聴き比べCMが解禁』

他の画像はこちらから

『ホンモノはどっち? IKKOとチョコプラ松尾のセリフ聴き比べCMが解禁』 『ホンモノはどっち? IKKOとチョコプラ松尾のセリフ聴き比べCMが解禁』

[ムビコレNEWS]  カリスマ美容家・IKKOと、IKKOのモノマネで話題のお笑いコンビ「チョコレートプラネット」、通称「チョコプラ」の松尾駿がコラボレーションしたテレビCMが東京・大阪・名古屋・札幌・福岡の5地区で11月3日よりオンエアされることとなり、そのCM本編とメイキング映像が解禁となった。

[動画]この記事の動画/IKKO×チョコプラ松尾「グラフィティスマッシュ」CM&メイキング

このCMは、バンダイナムコオンラインが、iOS/Android対応スマートフォン専用ゲーム「グラフィティスマッシュ」サービス開始1周年を記念し制作されたもの。チョコプラの松尾にとって、初のCM出演となる。

解禁となったCMは、「グラスマ」のキャラクターを指でひっぱ塗りするゲーム画面に合わせて「引っぱり〜! ぶっ飛び〜! 塗っりぬり〜! これは、まぼろし〜! やっぱひっぱ塗り!」とIKKOが絶叫ナレーションするバージョンと、ニセIKKOこと松尾がモノマネでナレーションするバージョンの2タイプ。「今のはIKKOさん?」「今のはニセIKKOさん?」と、CMが流れる度にクイズ感覚で楽しめる内容となっている。

また、2人がセリフを交互にナレーションする「聴き比べ篇」WEBCMもWeb限定で解禁となった。「ますます、わからない!」という方のために「答え合わせ篇」WEBCMも追って特設サイトにて公開予定となっている。テレビCMや「聴き比べ篇」WEBCMだけでなく、収録の様子やインタビューを盛り込んだメイキング動画は、特設サイト(http://www.grasma-hippanuri.jp)でも確認できる。

今回がCM初共演となるIKKOと松尾。見た目を一層似せるために、なんとIKKO自ら自前の衣装を松尾に貸し出し、白地に金箔をあしらったゴージャスな着物で撮影に臨んだという。ナレーション収録では2人ともビブラートを効かせたハイテンションな絶叫を披露し、スタッフ一同、「目をつぶるとどっちがどっちかわからない!」と笑いが生まれた。

さらに、同時解禁となったメイキング映像に収録されているインタビューでは、松尾との共演にIKKOが「すごい嬉しかった。チョコプラさんとだったら楽しくできそうだったから」とコメント。また、松尾のモノマネを最初に聞いたときについては「最初聞いたとき、『え、わたしこの番組出てたかな?』と思っちゃって、そしたらやっぱり私は出ていなくって『あ〜モノマネしてくれてるんだ』っていうのがわかって。すっごい上手だったよね〜。もうほんとびっくり。わたしが逆に勉強になるくらい」と続け、松尾のモノマネは公認ですか?という質問には「もちろ〜ん」と回答。

一方、松尾はIKKOとのCM初共演の感想を聞かれ、「『まぼろし〜』と思いましたね。けど『現実〜』でしたね。ほんっとに嬉しいです、これは」と喜びのコメント。IKKOが松尾のモノマネに「勉強になる」と言っていたことを聞かされると、「え、ご本人がですか!?」と驚きつつ、「なぜホンモノがニセモノをみて勉強になるって言っているのかわからないですけど」と言いつつ、ニッコリと笑顔を浮かべていた。

なお、ここで紹介した動画を「IKKOさん篇」「ニセIKKOさん篇」「聴き比べ篇」「メイキング映像」の順番に4分半弱まとめた動画もアップしたので、ホンモノとニセモノの違いを聴き比べながら、そちらもぜひ、ご高覧を!






MOVIE Collection