ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

矢口史靖監督×三吉彩花主演『ダンスウィズミー』追加キャスト発表 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 矢口史靖監督×三吉彩花主演『ダンスウィズミー』追加キャスト発表
(2018年 10月 17日)

矢口史靖監督×三吉彩花主演『ダンスウィズミー』追加キャスト発表

『矢口史靖監督×三吉彩花主演『ダンスウィズミー』追加キャスト発表』
『ダンスウィズミー』クランクアップコメント写真

他の画像はこちらから

『矢口史靖監督×三吉彩花主演『ダンスウィズミー』追加キャスト発表』
『ダンスウィズミー』集合メイン写真

他の画像はこちらから

『矢口史靖監督×三吉彩花主演『ダンスウィズミー』追加キャスト発表』
『ダンスウィズ…

[ムビコレNEWS]  矢口史靖監督が初のミュージカルに挑み、三吉彩花を主演に抜てきし製作することが発表されていた『ダンスウィズミー』。この映画が10月4日にクランクアップし、5人の追加キャストが発表された。

『ダンスウィズミー』関連、その他の写真

『スウィングガールズ』(04年)では瑞々しい青春を、『ハッピーフライト』(08年)では航空会社で働く人々をコミカルに描いてきた矢口監督が、今回選んだのはミュージカル。「急に歌ったり踊ったりするミュージカルへの違和感を作品のテーマにできないかとずっと考えていました。そして、ミュージカルなんか全然したくないのにすることになってしまった女の子の話を思いついた時に、これはいける!と思ったんです」と、ミュージカルに初挑戦することになった理由を明かす。

かくして誕生したのは、一流企業で働くOLが、ある日突然、催眠術にかけられてしまい、音楽を聴くといつでもどこでも踊らずに歌わずにいられないカラダになってしまうという物語。

矢口監督は、これまでもベストな人材を探すため、主演俳優の起用は有名無名にこだわらずオーディションを行うことにこだわってきた。『ウォーターボーイズ』では妻夫木聡、『スウィングガールズ』では上野樹里、『ハッピーフライト』では綾瀬はるかがオーディションを勝ち抜き主役の座を獲得してきた。

本作で、矢口監督に「宝物を発見した」と言わしめ、選ばれたのは、歌とダンスができる約500人の応募者の中から、主役の座を勝ち取った三吉彩花。2017年までSeventeen誌のトップモデルとして絶大な人気を誇り、「女子高生のカリスマ」とも呼ばれる彼女が、ミュージカルシーンすべての歌とダンスを吹き替えなしで挑戦している。

撮影は7月24日にクランクインし、オールロケで東京、千葉、埼玉、新潟、函館などで撮影され、10月4日にクランクアップ。今回、新たに5名の追加キャストが発表された。

催眠術師のサクラとして舞台上で催眠術に掛かったフリをする斎藤千絵役に、お笑い芸人として活躍を見せるやしろ優。静香と千絵が新潟で偶然出会う謎のストリートミュージシャン・山本洋子役に、シンガーソングライターでモデルとしても活躍するchay。本作で女優デビューを飾る。

また、静香と同じ総合商社で働き、女性の憧れの存在である先輩エリート社員・村上涼介役に三浦貴大。マーチン上田の捜索をする興信所の調査員・渡辺義雄役にムロツヨシ。静香に「音楽を聴くと、歌わずに、踊らずにはいられない」催眠術をかける催眠術師・マーチン上田役に宝田明が扮する。宝田がスクリーンで歌い踊るのは実に54年ぶりとなる。

クランクアップの際に、矢口監督から花束を受け取った三吉は「歌とダンスとお芝居の3つをこなすことが大変でしたけど、すごく充実した時間を過ごし、成長させてもらいました。矢口組の現場は誰も怒る人がいなかったですし、楽しい雰囲気で、それは矢口監督の優しい人柄かと思います。携わることができて本当によかったです」とのコメントを寄せている。

『ダンスウィズミー』は2019年夏に全国公開となる。



MOVIE Collection