ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『アントマン&ワスプ』主演ポール・ラッド、クモに噛まれるもスパイダーマンになれず | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『アントマン&ワスプ』主演ポール・ラッド、クモに噛まれるもスパイダーマンになれず
(2018年 10月 12日)

『アントマン&ワスプ』主演ポール・ラッド、クモに噛まれるもスパイダーマンになれず

『『アントマン&ワスプ』主演ポール・ラッド、クモに噛まれるもスパイダーマンになれず』
『アントマン&ワスプ』
(C) 2018 MARVEL

他の画像はこちらから

『『アントマン&ワスプ』主演ポール・ラッド、クモに噛まれるもスパイダーマンになれず』
『アントマン&ワスプ』MovieNEXジャケット写真
(C) 2018 MARVEL

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  次々と大ヒット作を生み出し、世界中で人気を集める“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”シリーズ最新作『アントマン&ワスプ』。ユーモアあふれるバディ・アクション映画であるこの作品の先行デジタル配信が12月19日スタート、MovieNEXが2019年1月9日に発売されることが決定。これを記念し、同作で主人公アントマンを演じるポール・ラッドのインタビュー映像が解禁となった。

[動画]解禁となった『アントマン&ワスプ』ポール・ラッドのインタビュー映像

頼りなさすぎるヒーローのアントマンと、完璧すぎるヒロインのワスプ。本作は、そんな2人の前に、すべてをすり抜ける神出鬼没の謎の美女ゴーストが現れ、アントマン誕生の鍵を握る研究所が狙われるというストーリー。この研究所が敵の手に渡れば、世界のサイズが自在に操られてしまうかもしれない中、はたしてアントマンとワスプは微妙なチームワークで、世界を救えるのかが描かれていく。

解禁となった動画内で、インタビュアーに挑戦しているのは、新人イケメン俳優として注目の松大航也(まつだい・こうや)。松大は子どもの頃からマーベル映画に親しんできた生粋のマーベルファンで、「マーベルのヒーローの中でもアントマンが一番好き」と断言。「超人的なパワーを誇るヒーローが多い中、スーツを着て必死に戦うところに共感できるんです」とアントマン愛を熱く語る彼が、憧れのマーベルヒーローとご対面!

松大はラッドに対面すると、「憧れのポールさんにお会いできて光栄です」とペコリ。「この映画を見て、すごく家族愛を感じました」と感想を話すと、おすすめポイントを質問。これにラッドは「“家族”は本作のテーマであり、原点とも言えるものだ。愉快でアクション満載の作品というだけではなく、親子の関係性も描かれてる。家族と強さがテーマになっているんだ。そばにいる誰かが強さを与えてくれる。愛する誰かのために生きてるということが大事なんだ」と、丁寧に作品の魅力を語った。

また松大は、本作にラッドが脚本家として参加していることに触れ、「この作品で、ポールさんのアイデアが生かされた部分は?」と質問。ラッドは「“こことここ”とはっきり答えるのは難しい。バンドは全員で曲作りやレコーディングをする。今回の脚本も同じだ。大勢の力が合わさって完成したんだ」と笑顔で答えていた。

さらにラッドは「撮影中、クモか何かにひじのところを噛まれた。この映画の撮影の半分ぐらいはずっと腫れたままだった。散々だったよ(笑)」と知られざるエピソードを披露すると、「(クモに噛まれて特殊能力が芽生えた)スパイダーマンの能力は授からなかったよ」とユーモアたっぷりにコメント。これには松大も笑顔を見せていた。

『アントマン&ワスプ』は12月19日より先行デジタル配信開始! 2019年1月9日にMovieNEX(4200円+税)、4K UHD MovieNEX(8000円+税)、4K UHD MovieNEX プレミアムBOX(1万円+税)が発売となる。






MOVIE Collection