ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

アル・ゴアの来日決定!地球温暖化に警鐘鳴らす『不都合な真実2』 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> アル・ゴアの来日決定!地球温暖化に警鐘鳴らす『不都合な真実2』
(2017年 9月 21日)

アル・ゴアの来日決定!地球温暖化に警鐘鳴らす『不都合な真実2』

『アル・ゴアの来日決定!地球温暖化に警鐘鳴らす『不都合な真実2』』
『不都合な真実2:放置された地球』より。来日が決定したアル・ゴア元・米副大統領
(C) 2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  2006年に公開され、第79回アカデミー賞で2部門受賞し、ノーベル平和賞を授与されたアル・ゴア元・米副大統領の伝説的ドキュメンタリー『不都合な真実』。この映画の続編である『不都合な真実2:放置された地球』のプロモーションのためアル・ゴアが来日することがわかった。

[動画]解禁となった『不都合な真実2:放置された地球』予告編

2000年の大統領選では共和党の候補者だったジョージ・W・ブッシュと接戦の末に、惜しくも敗北したゴア。そんなゴアにとって今回の来日は、映画のプロモーションとしては前作『不都合な真実』以来10年ぶりとなる。

今回の来日に際し、ゴアは「『不都合な真実2:放置された地球』が2017年の東京国際映画祭のクロージング作品に選ばれたことを光栄に思います。また、最近の異常気象により被害に遭われた日本の皆様に対し心からお悔やみを申し上げます。来日し、異常気象の問題に警鐘を鳴らす機会に恵まれることを心待ちにしております」とのメッセージを寄せている。

また同時に、本作の予告編も解禁となった。この予告編は、「あの伝説的ドキュメンタリーから10年。地球環境は悪化し続け、頻発する異常気象は世界の人々の生活を脅かしている」と、フリーアナウンサーの西尾由佳理が警鐘を鳴らすナレーションからスタート。続いてゴアの「嵐は巨大化し、大量の水が街を襲う。これが地球温暖化だ」と訴えかける言葉が流れ、西尾が「なぜ地球は放置されてしまったのか?」と問いかける。

地球温暖化を防ぐことは、誰のためでもない、自分たち人類のためであり、未来の子どもたちのためなのだ。だが、やっとの思いで締結させたパリ協定は、トランプ大統領の口から発せられた「撤廃」というひと言により、それまでの努力が無になろうとしているのだ。それでもゴアは諦めることなく訴え続ける。「未来に希望を残せ」と……。

『不都合な真実2:放置された地球』は11月17日よりTOHOシネマズ みゆき座ほかにて全国公開となる。






MOVIE Collection