ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

「恥ずかしい格好」で初日舞台挨拶した満島ひかりが、監督に公開ダメ出し! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 「恥ずかしい格好」で初日舞台挨拶した満島ひかりが、監督に公開ダメ出し!
(2010年 5月 1日)

「恥ずかしい格好」で初日舞台挨拶した満島ひかりが、監督に公開ダメ出し!

『「恥ずかしい格好」で初日舞台挨拶した満島ひかりが、監督に公開ダメ出し!』
満島ひかり(左)と子役の相原綺羅(右)

他の画像はこちらから

『「恥ずかしい格好」で初日舞台挨拶した満島ひかりが、監督に公開ダメ出し!』
満島ひかり

他の画像はこちらから

『「恥ずかしい格好」で初日舞台挨拶した満島ひかりが、監督に公開ダメ出し!』 『「恥ずかしい格好」で初日舞台挨拶した満島ひかりが、監督に公開ダメ出し!』 『「恥ずかしい格好」で初日舞台挨拶した満島ひかりが、監督に公開ダメ出し!』
左から遠藤雅、… 笑顔が作れない… “しじみ工場の…

[ムビコレNEWS]  田舎町のしじみ工場を舞台に、無気力OLだった主人公が人生に立ち向かい始める様子を描いた『川の底からこんにちは』。泣いて笑って元気になれるこの映画の初日舞台挨拶が、5月1日、渋谷のユーロスペースで行われ、主演の満島ひかりや石井裕也監督をはじめ総勢12人のスタッフ・キャストが登壇した。

『川の底からこんにちは』場面写真
[動画]『川の底からこんにちは』予告編

この日は“しじみ工場のおばちゃん”を演じた稲川実代子らも、全身を覆って顔だけ露出させた真っ白な衛生服姿で登場。満島も同じ格好だったが、「この格好で舞台挨拶に立つのがとても恥ずかしくて。泣きそう……(笑)。お芝居だったらステキに演じられるのですが」と頬を赤らめていた。

満島はまた、映画を見終わった後の客席を見渡して「みなさんがハツラツとした顔をしているのがうれしい」とニッコリ。「石井監督に面倒くさい演出をたくさんしていただいたおかげで、(主人公が)いいキャラクターになっていると思います(笑)」とも話していた。

笑いが絶えず、和気あいあいとした雰囲気のなかで行われたこの日の舞台挨拶。写真撮影のときも、みんな満面の笑みで応じていたが、石井監督だけは強ばった表情のまま……。見ていて気になったのか、満島が監督にダメ出し! もっと笑顔を浮かべるように苦言を呈されて、さすがの監督も苦笑いしていた。

そんな監督は「誠実に作った映画です」と映画をアピール。しじみ工場のおばちゃんを演じた安室満樹子は「しじみがもっともっと好きになると思います」、また、主人公の父親を演じた志賀廣太郎も、「しじみが日本を変えると思います!」と断言していた。

『川の底からこんにちは』は、渋谷ユーロスペースほかにて公開中。

【関連記事】
安藤監督が満島ひかりのワキ毛を毎朝チェック!? 『カケラ』初日舞台挨拶

MOVIE Collection