ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!
(2016年 11月 30日)

ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!

『ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!』
西川美和監督と本木雅弘

他の画像はこちらから

『ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!』
西川美和監督と本木雅弘

他の画像はこちらから

『ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!』 『ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!』 『ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!』
本木雅弘と西川… 西川美和監督と… 西川美和監督と…
『ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!』 『ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!』 『ロンドン在住の本木雅弘、西川美和監督とペアルックで登壇し流暢な英語披露!』
本木雅弘 西川美和監督 ファンにサイン…

[ムビコレNEWS]  日本では現在公開中の『永い言い訳』。『ゆれる』『ディア・ドクター』『夢売るふたり』の西川美和監督がメガホンをとり、本木雅弘が『おくりびと』以来7年ぶりに映画主演したこの作品が、第20回オーストラリア日本映画祭(10月14日〜12月4日)より招待を受け、主演の本木と西川監督が渡豪。その模様を収録した動画も到着した。

渡豪中の本木雅弘と西川美和監督、その他の写真

同映画祭は1997年に始まった国際交流基金が主催する日本映画普及のための映画祭。その規模や動員数は毎年拡大しており、いまやシドニー、メルボルン、キャンベラ、アデレード、パース、ブリスベンの6都市を巡回する世界最大規模の日本映画祭となっている。

本木がこの映画祭に参加するのは今回が初めて。2009年に『おくりびと』でアジア・パシフィック・スクリーン・アワード最優秀主演男優賞を受賞した際に、ゴールドコーストで行われた受賞式に長男を伴って出席して以来の渡豪となった。一方、西川監督は前作『夢売るふたり』に続く2度目の参加。今回、「オーストラリアでの受賞歴もある世界的な俳優と、海外映画祭でも高く評価されている稀有な女性監督をぜひ招待したい」と映画祭サイドから熱望され、両名揃っての訪豪が実現した。

2人は現地時間11月27日夜に、シドニーのイベント・シネマズで行われたクロージング上映後のQ&Aに登壇。竹原ピストルの名前を書いたTシャツ(本木)と、本木の名前を書いたTシャツ(西川)を着、黒のスーツにコアラのぬいぐるみをあしらった完全ペアルックで仲良く登場した2人は、超満席の約400人のファンが待ち受ける中、笑顔で登場。

現在、ロンドン在住の本木は「This film “The Long Excuse” looks into the people’s helpless and fragile state of mind. It’s not quite a dramatic story, but I hope you’ve found some connections with their subtle emotional journey. (この映画『永い言い訳』はどうしようもなさ、もろさを心に抱えた人々を描いています。およそ劇的とは言えない物語ですが、そんな人々のささやかな心の旅に皆さんが何かつながりを見出してくれたんじゃないかと思います)」と流暢な英語で挨拶し、客席を驚かせた。

また、翌11月28日夜には、メルボルン・オーストラリア国立映像博物館での上映後のQ&Aに登壇。オーストラリアの2都市を巡る短い滞在ながら、「見てくださった方の反応はどの国も共通している。何か通じてくれているものがあるのだと思う」(西川)、「ここでも見た人が身につまされつつもどこか前向きになってくれていると感じる。かすかな幸福感が満足感につながっているようで嬉しい」(本木)と、それぞれ作品への手応えを語っていた。






MOVIE Collection