ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> 映画 >> ドラゴン・タトゥーの女

ドラゴン・タトゥーの女

 スウェーデン発の傑作スリラーを『ソーシャル・ネットワーク』のフィンチャー監督がリメイク

 2012年2月10日より公開

予告編動画
フォトギャラリー
ドラゴン・タトゥーの女
公式サイト

[見どころ]

『ミレニアム』3部作として映画化されたスウェーデンのベストセラー小説を『ソーシャル・ネットワーク』のデヴィッド・フィンチャー監督がハリウッドでリメイク。スウェーデンの孤島を舞台に、40年前に起きた少女失踪事件に端を発する血族の因縁をめぐるミステリーを描く。複雑に絡みあう事象の謎を解いていく天才ハッカーのヒロイン、リスベットを『ソーシャル・ネットワーク』のルーニー・マーラが、彼女と共に事件に迫る雑誌「ミレニアム」のジャーナリストを『007』シリーズのダニエル・クレイグが演じる。

[ストーリー]

雑誌「ミレニアム」誌上で大物実業家の不正を暴いたジャーナリストのミカエル(ダニエル・クレイグ)のもとに、大財閥の前会長ヘンリック・ヴァンゲル(クリストファー・プラマー)から40年前に一族の住む島で起こった姪・ハリエットの失踪事件の調査依頼が舞い込む。ヘンリックは、ハリエットは一族の誰かに殺されたと確信していた。猟奇的な連続殺人事件がヴァンゲル家およびハリエット失踪事件と深く関わることに気づいたミカエルは、ドラゴンのタトゥーがある天才ハッカー、リスベット(ルーニー・マーラ)に協力を求める。

[スタッフ・キャスト]

[監督]デヴィッド・フィンチャー
[原作]スティーグ・ラーソン
[脚本]スティーヴン・ザイリアン
[撮影]ジェフ・クローネンウェス
[音楽]トレント・レズナー、アッティカス・ロス
[出演]ダニエル・クレイグ、ルーニー・マーラ、ロビン・ライト、ステラン・スカルスガルド、ジュリアン・サンズ、クリストファー・プラマー
[原題]THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO
[DATA]2011年/アメリカ/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント/158分

[フォトギャラリー]