ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> 映画 >> CUT

CUT

 西島秀俊が全身全霊を懸けて映画愛を体現した、イラン出身の名匠アミール・ナデリ監督作

 2011年12月17日より公開

CUT
予告編動画
フォトギャラリー
CUT
公式サイト

[見どころ]

数々の国際映画祭を賑わせるイラン出身の名匠アミール・ナデリ監督作。命を懸けて映画を愛する男の壮絶な生き様を、フェリーニ監督作やヒッチコック、小津、黒澤映画など100本以上の名作を引用し、映画へのオマージュを込めて描く。2005年の東京フィルメックスでナデリ監督と出会い主演をつとめることとなった西島秀俊が、俳優としての人生観が変わったと言うほどの渾身の熱演を見せる。その他、常盤貴子、菅田俊、でんでん、笹野高史ら実力派俳優が共演している。

[ストーリー]

秀二(西島秀俊)はいつも兄からお金を借りて映画を撮っていた。しかし、ヤクザの世界で働いていた兄は借金のトラブルで命を落とす。自責の念と兄の遺した多額の借金に途方に暮れる秀二だったが、ヤクザ相手に殴られ屋をして借金を返す決心をする。兄が死んだ場所で殴られ屋を始めた秀二。殴られるたびに愛する映画作品を思い浮かべ、映画への愛が秀二を支えていく。

[スタッフ・キャスト]

[監督・脚本]アミール・ナデリ
[脚本]アボウ・ファルマン
[共同脚本]青山真治、田澤裕一
[出演]西島秀俊、常盤貴子、菅田俊、でんでん、鈴木卓爾、笹野高史
[DATA]2011年/日本/ビターズ・エンド/120分

[フォトギャラリー]