ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

『MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所〜砕かれた過去編』早見あかりインタビュー

アイドルを辞めて挑んだ女優業への思いを語る!

『MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所〜砕かれた過去編』早見あかりインタビュー
普通の恋愛ドラマより変わった世界観の作品が好き

『MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所〜砕かれた過去編』
11月15日(日)夜10時よりWOWOプライムにて放映
2011年、「女優として生きていきたい」とアイドルグループ「ももいろクローバー」を脱退した早見あかり。「叶わないかもしれないと思っていた」という女優への道──。しかし、2014年には『百瀬、こっちを向いて。』で映画初主演を果たすと、翌2015年には『ラーメン大好き小泉さん』で連続ドラマでも主演をつとめるなど“女優”としての活動は確実に広がっている。

そして今秋、早見は“硬派”な世界観で人気を博している『MOZU』シリーズのラインナップに新たに加わる『MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所〜砕かれた過去編』に参加。「壮大な世界観」と語る『MOZU』シリーズ出演への意気込みや、女優業への思いなどを聞いた。


──非常に人気の高いシリーズへの参加ですが『MOZU』シリーズに対してはどういう印象を持っていたのですか?

早見:決してわかりやすく見やすいという作品ではないのですが、そこが魅力的だなって思っていました。私は普通の恋愛ドラマなどよりは、変わった世界観の作品が好きなので、過激なアクションシーンもたくさんあり壮大なスケールの『MOZU』は好きでした。

早見あかり
──そんな『MOZU』ワールドの世界観。本作では、個性的な叩き上げの熱い元刑事・大杉良太を演じた香川照之さんと対峙するシーンが多かったですね。

早見:クランクインの日が、朝から晩まで香川さんと2人だけというシーンだったので「もし香川さんが優しい方じゃなかったら辛いぞ」って思っていたのですが、そんな心配をする必要がないぐらい優しい方でした。それから、『MOZU』チームってすごく団結力があるので、初参加で戸惑うかも……と思っていたのですが、全然そんなことはなく、香川さんにとても気を使っていただき、すんなりと輪の中に入れていただきました。

──香川さんとのお芝居はいかがでしたか?

早見:お芝居をしているときの香川さんは、普段おしゃべりしている時とは全然違って、自分の世界に入り込む瞬間があるんですね。それを目の当たりにしたときに「こういう風に演技に向かう姿勢があるから、ずっと一線級で活躍されているんだな」って実感しました。元々、香川さんは個性的で大好きな役者さんだったので、そういう一面が見られて嬉しかったです。

(2015/11/13)


【関連記事】



早見あかり
はやみ・あかり

1995年3月17日生まれ。東京都出身。11年「ももいろクローバー」脱退後、本格的に女優活動を開始。14年にはNHK連続テレビ小説『マッサン』で主人公の妹役に抜擢。同年、『百瀬、こっちを向いて。』で映画初主演。翌15年にはドラマ「ラーメン大好き小泉さん」で連続ドラマ初主演を果たす。女優業以外にも、トーク番組『A-Studio』で笑福亭鶴瓶の7代目アシスタントをつとめるなどマルチな活躍を見せている。待機作はドラマ『東京ウエストサイド物語』(BSプレミアム/12月2日、夜10時より放映)。

MOVIE Collection