ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

『先生と迷い猫』女優猫・ドロップ インタビュー

映画にテレビに引っ張りだこの超美形・ドロップを直撃!

『先生と迷い猫』女優猫・ドロップ インタビュー
ぽっちゃりタイプだったので“妊娠中の猫”として選ばれた!?

『先生と迷い猫』
10月10日より公開中
(C) 2015「先生と迷い猫」製作委員会
近所で堅物として有名な老人が、突然いなくなった猫を探す過程で地域の人々と交流する姿を描く公開中の映画『先生と迷い猫』。実際に起きた地域猫失踪事件を基に『60歳のラブレター』などの深川栄洋監督がメガホンを執り、イッセー尾形、染谷将太、北乃きい、岸本加世子ら実力派俳優たちが出演した人間ドラマだ。

主演をつとめたイッセー尾形のほか、もうひとり(一匹?)の主役ともいえる地域猫のミイを演じたのが三毛猫のドロップ。NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』で夏さんの飼い猫カツエ役としてデビューし、バラエティー番組『ヨルタモリ』など人気番組にも出演。本作でトレーナーとして撮影現場にも同行した佐々木動物プロダクションの江上縁さんに、ドロップの撮影エピソードや魅力を聞いた。


ドロップ
──2歳の時に「あまちゃん」でデビューしたそうですが、まずはその経緯を教えてください。

江上:その時は妊娠した猫を探されていて、ドロップは今よりちょっとぽっちゃりだったんです。それで、妊娠しているように見えるんじゃないかということで選んでもらいました。

──今回はイッセー尾形さんと共に主演猫として大抜てきですね。少し薄い色も人気の秘密だとか。

江上:ちょうど三毛猫を探していたそうで、気に入っていただきました。この色の薄さは猫の中でも珍しと思います。兄弟は白黒とグレーで全然違うんです。

──ドロップという名前の由来を教えてください。

江上:三毛猫なので、同じく色々な色の飴が入ってるドロップ缶のイメージからとりました。

(2015/10/21)


【関連記事】



ドロップ
どろっぷ

2歳のときにNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で女優デビュー。テレビのバラエティー番組『ヨルタモリ』などにも出演。人見知りをしない性格で、10月に『先生と迷い猫』の初日舞台挨拶に登壇した際には、イッセー尾形に抱かれてリラックスした表情を見せていた。

江上縁
えがみ・ゆかり

佐々木動物プロダクション所属の動物トレーナー。『先生と迷い猫』ではドロップの担当で撮影現場にも同行。

MOVIE Collection