ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

『マレフィセント』エル・ファニング インタビュー

アンジェリーナ・ジョリーも大絶賛! オーロラ姫を演じたNo.1若手女優を直撃

『マレフィセント』エル・ファニング インタビュー
ミーティングでストーリーを初めて聞き、私がオーロラ姫を演じることを知った

ウォルト・ディズニー創立90周年を記念して作られた『マレフィセント』は、ディズニーアニメの傑作『眠れる森の美女』(59年)をベースにしながらも、これまでとはまったく違う視点からアプローチした話題作だ。

物語は、オーロラ姫に“永遠の眠り”の呪いをかけるマレフィセントの視点で描かれる。なぜ、彼女はオーロラ姫に怖ろしい呪いをかけたのか? 一体、彼女は何者なのか? 今まで語られなかった謎を解き明かし、真実の愛を描き出していく。

本作で、オーロラ姫を演じたのはエル・ファニング。『アイ・アム・サム』(01年)などで知られる名子役ダコタ・ファニングの実の妹にして、ハリウッドが最も期待を寄せる16歳の注目女優だ。そんな彼女に、『マレフィセント』について、そしてマレフィセント役を演じたアンジェリーナ・ジョリーについて語ってもらった。


ジャパンプレミアでのエル・ファニング
──出演経緯を教えてください。

ファニング:最初は脚本さえ読まずに監督やスタッフに会ったんです。そのミーティングでストーリーを初めて聞き、私がオーロラ姫を演じることを知ったんだけど、とても驚きました。だって、世界中の女の子が憧れるディズニープリンセスなんだもの! それから脚本をもらって、帰ってからすぐに読みました。

──今までにない物語がとても興味深かったです。

ファニング:名作『眠れる森の美女』に、より多くの情報が加わったストーリーになっています。マレフィセントの過去や、成長の経緯が分かる内容です。人が悪に転じるのには必ず理由があると思いますが、映画ではその部分を描いています。

(2014/07/07)


【関連記事】



エル・ファニング
Elle Fanning

1998年4月9日生まれ、アメリカのジョージア州出身。姉は女優のダコタ・ファニング。2歳8ヵ月のときにダコタの出演作『アイ・アム・サム』(01年)で、ダコタが演じた役の幼少期を演じスクリーンデビュー。ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞に輝いたソフィア・コッポラ監督作『SOMEWHWRE』(10年)に出演し注目を浴びる。また、『となりのトトロ』の英語吹き替え版の声優もつとめている(主人公の妹・メイ役)。その他の主な出演作は『SUPER8/スーパーエイト』(11年)、『Virginia/ヴァージニア』(11年)、『ジンジャーの朝 さよならわたしが愛した世界』(12年)など。

2014年7月5日より全国公開
[監督]ロバート・ストロンバーグ [出演]アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング、シャールト・コプリー [原題]MALEFICENT [DATA]2014年/ウォルト・ディズニー

(C) 2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

MOVIE Collection