ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

『ランナウェイ/逃亡者』ロバート・レッドフォード監督インタビュー

監督・主演兼務作でアメリカのグレーゾーンを描き出す

『ランナウェイ/逃亡者』ロバート・レッドフォード監督インタビュー
これは我々が教わってきたことの裏側にあるかもしれないアメリカン・ライフの話

『明日に向かって撃て!』(69年)、『大統領の陰謀』(76年)、『愛と哀しみの果て』(85年)など数多くの名作に出演してきた名優にして、初監督作『普通の人々』(80年)でアカデミー賞を受賞したロバート・レッドフォード。数々の秀作を世に送り出してきた彼が5年ぶりに主演・監督を兼務したのが『ランナウェイ/逃亡者』だ。

70年代に活動した実在の過激派グループをモチーフに、そのメンバーだった1人の男の30年間に渡る逃亡生活と、その裏に隠された真実に迫っていく。

本作で、過去を隠しながら、今は模範的な市民として生きるシングルファーザーのジム・グラントを演じたレッドフォードに話を聞いた。


『ランナウェイ/逃亡者』
(C) 2012 TCYK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
──本作の内容を教えてください。

レッドフォード:これは反体制グループの人々の話なんだ。(70年代に存在した)過激派組織・ウェザーマンは、彼らの時代のスタイルや時代の情熱で密接につながっていて、様々な感情と様々な関係が入り乱れているんだ。僕はそれらが影響し合う様子に興味を掻き立てられた。
 これは、アメリカの歴史の一部分である出来事を掘り下げて見るチャンスを与えてくれる。これは、実際に我々が教わってきたことの裏側にあるかもしれないアメリカン・ライフの話なんだ。この国のプロパガンダは「この国は素晴らしい国」と主張するけど、我々の国のグレーゾーンを見てみようじゃないか──ということだよ。

──あなたが演じたジムの役柄について教えてください。

レッドフォード:ジムは、「レ・ミゼラブル」の主人公ジャン・バルジャンに似ているように思えたんだ。たったパン1切れを盗んだ罪を問われた彼は脱獄し、身元を偽り生きていく。(元過激派の)ジムにも善人としての人生があり、娘を愛している。けれども過去の苦しみが常に彼を悩ますんだ。こういう人たちはどうやってその苦しみと付き合っていくのか? 彼らは変わるのか、変わらないのか? それを描きたいと思ったんだ。反戦運動そのものじゃなくてね。

(2013/10/07)


【関連記事】



ロバート・レッドフォード
Robert Redford

1936年8月18日生まれ、カリフォルニア州出身。舞台俳優として経験を積んだ後、映画に進出。長い下積みを経て『明日に向かって撃て!』(69年)の大ヒットで一躍トップスターに。『スティング』(73年)、『大統領の陰謀』(76年)など数多くのヒット作に出演。『普通の人々』(80年)で監督に初挑戦し、アカデミー賞監督賞を受賞。ブラッド・ピットがブレイクするきっかけとなった『リバー・ランズ・スルー・イット』(92年)や『クイズ・ショウ』(94年)、『モンタナの風に抱かれて』(98年)などを監督。サンダンス映画祭の設立者としても知られる。

2013年10月5日より新宿武蔵野館ほかにて全国公開
[製作]ニコラス・シャルティエ [監督・製作]ロバート・レッドフォード [原作]ニール・ゴードン [出演]ロバート・レッドフォード、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、スーザン・サランドン、リチャード・ジェンキンス、クリス・クーパー、ニック・ノルティ、テレンス・ハワード、スタンリー・トゥッチ、ブリット・マーリング、アナ・ケンドリック [原題]THE COMPANY YOU KEEP [DATA]2012年/アメリカ/ショウゲート/122分

(C) 2012 TCYK, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

MOVIE Collection