ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

 

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』桜庭ななみインタビュー

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』桜庭ななみインタビュー

 

三日坊主なので、香奈を見習わなければ(笑)

  • 愛媛県の小さな町を舞台にした青春ガールズムービー『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』は、寂れゆく町に元気を取り戻すため立ち上がった女子高生たちの物語だ。彼女たちが打ち込むのは、書道パフォーマンス。それは、とても躍動的で楽しくて、見る者を興奮の渦へと誘う、これまでに見たことのない“書道”。巨大な紙に、仲間たちが力を合わせて筆を走らせるダイナミックなパフォーマンスは、書道のイメージを180度変えるはずだ。

    書道部の部長を演じた主演の成海璃子をはじめ、山下リオ、高畑充希、小島藤子など注目の若手女優が勢揃いした本作で、明るく元気なムードメーカーの副部長を演じたのが桜庭ななみ。昨年の大ヒットアニメ『サマーウォーズ』のヒロイン役が高く評価され、今後の活躍が期待されている彼女に話を聞いた。

    [動画]桜庭ななみインタビュー
    [動画]『書道ガールズ!!』書道パフォーマンス/成海璃子、桜庭ななみ ほか
  •  
  • ──書道パフォーマンスのことはご存じでしたか?
  • 桜庭:正直、知りませんでした。だから、イメージがつかめないでいたんですけど、今年の元旦にテレビで見て、「ああ、こういう書道もあるんだ!」と、書道に対する印象が変わりましたね。
    集中して静かに書くものだとずっと思っていたのですが、まるで運動部みたいで(笑)。書道なのに、ミニスカートをはいてダンスしたり、黒い紙に白い文字を書いたり、面白いですよね。
  •  
  • ──普通の書道と大きく違いますが、どんな風に練習していったのでしょうか?
  • 桜庭:クランクインの1カ月前から、スタジオのような広い場所で練習を始めました。初日は筆の持ち方や道具の洗い方を勉強したり、簡単な文字を書いてみたり。そして、段々、紙が大きくなっていきました。練習は、まるで“運動”のようでした。身体全体を使うので、筋肉痛になるんですよ(笑)。
    書道パフォーマンスのシーンも自分たちで書いているので、練習中も顔に墨がついたりしてしまうんですよ。それを取るのが大変でしたね。たわしで、痛いくらいゴシゴシこすったり(笑)。でも、とっても楽しかったです。共演のみんなとも、そこで仲良くなっていきました。
  •  
  • ──書道監修は、有名な書道家の石飛博光さんですが、直接教えてもらった感想は?
  • 桜庭:書道は小中学校の授業でやったくらいで、習ったこともないので、得意ではありませんでしたが、すごく丁寧に教えてくださって、本当にありがたかったですね。
  •  
  • ──桜庭さんが演じた香奈は前向きなムードメーカーですが、ご自分との共通点は?
  • 桜庭:先のことをクヨクヨ考えずに行動してしまうところ。後先をあまり考えていないので怒られてしまうところも似ています。似ていないところは……香奈は、ひとつのことに対して一生懸命に打ち込む頑張り屋さんですが、私は三日坊主なんです(笑)。そこは、香奈を見習わなければ、と思います。
  •  
  • ──撮影中は、同世代の共演者たちとガールズトークに花が咲いていたと伺いましたが……。
  • 桜庭:みんな、とても仲が良かったですね。でも、仲が良すぎて、その雰囲気のまま撮影現場に行ってしまい、部長役の璃子ちゃんに注意されたこともあります(笑)。
    璃子ちゃんは、お仕事に対してとてもマジメな人。見ていて、とても勉強になりました。でもその反面、ユニークな人でもあるんですよ。いきなりヘン顔とかしたり(笑)。あとは、気合いを入れるために大きな声を出したりしていましたね。
    山下リオちゃんは最初、とても女の子らしい人という印象があったのですが、お笑い芸人みたいで面白かったです(笑)。高畑(充希)さんはお母さんみたいで、最年少の(小島)藤子ちゃんはかわいくて、妹みたいでした。
  •  
  • ──今、最も注目されている若手女優のおひとりですが、女優という仕事の面白さをどう感じていますか?
  • 桜庭:ある方から、映画を見た後、立てないくらい感動したというお話を聞いたことがあるのですが、映画ってそういう力があるんだなって思います。そんな、影響を与えられるお仕事に就けて、本当に良かったな、と。私はまたまだ、見てくれている人に影響を与えられていないと思うので、少しずつ、影響を与えられるような女優になりたいと思っています。
  •  

(2010/5/12)

 

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』桜庭ななみインタビュー

さくらば・ななみ
1992年10月17日生まれ、鹿児島県出身。ミスマガジン2008グランプリを受賞し、『天国のバス』(08)で映画初出演。09年にNHKの『ふたつのスピカ』に主演。ヒットアニメ『サマーウォーズ』(09)ではヒロインの声を担当し、注目を集めた。2011年公開の時代劇『最後の忠臣蔵』にもヒロイン役で出演。

動画マーク

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』桜庭ななみインタビュー

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』桜庭ななみインタビュー

ヘアメイク:石原知世/衣装:加藤暢子

 
『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』桜庭ななみインタビュー
 『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』
2010年5月15日より新宿バルト9ほかにて全国公開
(C) NTC

作品紹介ページへ