ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

 

『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』岡村隆史インタビュー

『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』岡村隆史インタビュー

 

夜な夜な“出会い”を探す旅に出ています(笑)

  • 人気お笑い芸人・岡村隆史が、笑いを封印して役者に本格挑戦した! 彼が主演したのは映画『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』。養殖サンゴの産卵に、世界で初めて成功した金城浩二の軌跡を描いた作品で、『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男が監督をつとめている。

    学者でもない金城が、故郷・沖縄のきれいな海を守りたいという一心で難事業に挑み、激しい逆風のなかで孤軍奮闘。家族や友人の支えを心の糧に前進し、徐々に周囲の理解を勝ち取り、夢に向かって突き進む姿に心を打たれる。とはいえ、説教くさい偉人伝ではまったくなく、逆に、愚直な主人公の必死さに、微笑ましさと共感が入り交じった笑いがこみ上げてくる、ユーモラスな作品だ。

    しみじみと心に染みるこの作品で味わい深い演技を披露し新境地を開拓した岡村に、映画について、そして今後の展望について聞いた。

    [動画]岡村隆史、松雪泰子インタビュー
    [動画]『てぃだかんかん』舞台挨拶
  •  
  • ──今回は実在の人物を演じたわけですが、苦労はありましたか?
  • 岡村:大変だったのは、沖縄の独特のイントネーションですね。でも監督が、「イントネーションは気にしないでください。“気持ち”で演じたら、観客に伝わるものだから」と言ってくれたのがありがたかったですね。監督は、「映画ってお祭りなので、楽しんでくださいね」とも言ってくれたので、気持ちがラクになりましたね。最初のうちはいっぱいいっぱいでしたから(笑)。
  •  
  • ──ゆるやかで温かい空気感が印象的でした。
  • 岡村:監督がそういう空気を作ってくれたんです。本当は、主役の僕が温かな空気を作らないといけないのですが、自分のことで手一杯で……(笑)。
    ほとんど沖縄で撮影したのですが、それも影響していると思います。東京だったら、ああいうフワ〜っとした感じは出せなかったんじゃないかな。東京でも少し撮影したのですが、東京と沖縄では全然スピードが違うんです。東京は撤収が早いけれど、沖縄だと、撮影後にみんなで少しおしゃべりしたりして、のんびりできる。決してのんびり撮影しているわけではないんですけど、沖縄は時間がゆっくりと進んでいくように思いました。
  •  
  • ──主人公は次々と困難に直面しますが、家族が支えとなって乗り切っていきます。独身の岡村さんにとっての支えはなんでしょうか?
  • 岡村:番組スタッフや共演者には支えられていますが、プライベートで落ち込むことがあっても、打ち明ける相手はいないですね。だから、寝る前に奇声を一発挙げて、(失敗を)なかったことにしてから寝ます(笑)。
    この映画に出させていただいて、やっぱり誰かいてくれたほうがいいなと思いましたね。なので、今、夜な夜な“出会い”を探す旅に出ています(笑)。
  •  
  • ──嬉しい発表を期待しています!
  • 岡村:なかなか難しいので期待しないでください(笑)。まだまだ先なので。
  •  
  • ──金城さんは、繁盛していたお店をたたみ、人生を賭けてサンゴの再生に乗り出します。岡村さんにも、すべてを捨てて打ち込みたいと思うことはありますか?
  • 岡村:演じながら、僕だったらそこまでできるかなと考えていたのですが、無理やな、と。本当はカッコつけて、「お笑いのために、いろんなことを犠牲にしてきました」と言いたいところなんですけど(笑)。
    ただ、20代の頃には少しあったかもしれません。当時は、はんにゃ以上に人気があり(笑)、もしかしたら一番モテた時期かもしれないのですが、「女遊びをしているようではダメや」と思っていて、ホテルからも出なかったんです。もしかしたら、そのなかに“運命の人”がいたかもしれないですよね。
  •  
  • ──今後はどのような活動をしていきたいと思っていますか? また、俳優として挑戦してみたい役はありますか?
  • 岡村:もちろんお笑いでやっていきたいけれど、いい引き際でやめたいとも思います。「岡村って、最近、身体が動かれへんようになってるんちゃう? ヒザでも痛いのかな」なんて言われるようになったら、スパーンとやめたほうがええかな、と思っているので。でも、まずは55歳まで頑張ろうと思っています。
    あとは、結婚もしたいですし、俳優としては……刑事ものをやってみたいですね。拳銃とか構えてみたい(笑)。
  •  
  • ──海の自然をテーマにした『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』に出演して、環境問題などへの意識が高まったりしましたか?
  • 岡村:僕はダイビングをするのですが、恥ずかしながらこの映画のお話をいただくまで金城さんの活動を知らず、沖縄の海はキレイなものだと思って潜っていました。でも、そうじゃなくなってきているんですよね……。
    そんななかで自分に何ができるかと考えると難しいですけど、僕もサンゴを何本か植えたので、これからも植えていきたいと思います。ただ、2、3本植えただけで「地球を守っています」と言ったりするのはアカンな、と(笑)。また、ダイビングのときにサンゴを傷つけないようにしようと思ったし、沖縄の海を守るために、何かしら活動していきたいと思っています。

(2010/4/22)

  •  

『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』岡村隆史インタビュー

おかむら・たかし
1970年生まれ、大阪府出身。矢部浩之と共に、お笑いコンビ、ナインティナインとして活躍し、『めちゃ×2イケてるッ!』などテレビ、ラジオなどで数多くのレギュラー番組をもつ。また、映画『岸和田少年愚連隊』(96)『無問題』(99)などにも主演。

動画マーク

『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』岡村隆史インタビュー

『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』岡村隆史インタビュー

ヘ アメイク:白水徹哉
スタイリスト:中山美和

 

 

撮影中の様子。左から岡村隆史、松雪泰子、李闘士男監督


『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』岡村隆史インタビュー
 『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』
2010年4月24日より新宿バルト9ほかにて全国公開
(C) 2010『てぃだかんかん』製作委員会

作品紹介ページへ