天然・永野芽郁の冷静さに笑いこみ上げる! ぶっ飛ばされたOL見ても顔色一つ変えず

#LiSA#地獄の花園#永野芽郁#菜々緒

2021『地獄の花園』製作委員会

菜々緒が社内を制圧するまでの濃密な8分間

OLたちの派閥争いに巻き込まれるOL役として永野芽郁が主演を務める映画『地獄の花園』が、5月21日に公開される。このたび、永野のとぼけた魅力炸裂で、8分見ればその奇抜な設定まるわかりの本編冒頭シーンがノーカットで公開された。

・永野芽郁&広瀬アリスがキュートなスマイル披露『地獄の花園』メイキングカット

解禁となった本編シーンは、堅気のOL直子(永野)が会社に出勤する姿から始まる。ピアノをバックに、直子が「一見平和に見える社内も、裏では熾烈な派閥争いなんかがあったりする」と淡々と話したその瞬間、狂犬紫織(川栄李奈)が敵対する派閥のOLをぶっ飛ばす現場に直面する。しかし、「こんな感じで」と、これがOLの日常といわんばかりに気にもとめない直子。その傍らで、狂犬紫織率いる佐竹一派と、悪魔の朱里(菜々緒)率いる安藤一派の争いが始まる。

安藤一派の悪魔が佐竹一派の狂犬を下したところで、刑務所を出所してきたばかりの神田一派の大怪獣悦子(大島美幸)が登場するも、安藤一派が神田一派を制圧。ここまでで社内の勢力図が理解できる仕組みだ。

一方、堅気のOLの直子らが給湯室で「携帯変えたら、トーク履歴全部消えちゃったんだけど」とたわいもない会話をしている傍らを、本作の脚本を務めたバカリズムが「お疲れ様です〜」と通り過ぎ、このあと途中入社してくるさらに凶暴な蘭(広瀬アリス)に期待が高まる内容となっている(https://www.youtube.com/watch?v=xJEJjbqnyxg)。

まもなく発売のLiSAの歌う主題歌「Another Great Day!!」も話題に

本作品は、フツーのOLライフに憧れる新人の直子(永野)が、派閥はびこる会社に途中入社してきた同僚のカリスマヤンキーOLの蘭(広瀬)らと引き起こす騒動を描くドタバタコメディ。ついには会社の枠を超え、ライバル企業に君臨する魔王赤城(遠藤憲一)や、地上最強のOL鬼丸麗奈(小池栄子)までも巻き込んだ大抗争へと発展する。

菜々緒が髪振り乱して強烈パンチ! 狂犬・川栄李奈&大怪獣・大島美幸ら凶暴メンバー大集合

向田邦子賞・ギャラクシー賞受賞のバカリズムの脚本を、Perfume、サカナクション、星野源らのMVを手がける関和亮監督が映像化した。

主題歌は、5月19日にミニアルバム「LADYBUG」をリリースするLiSAの新曲「Another Great Day!!」。先日還暦を迎えたB’zの松本孝弘がサウンドプロデュース(作曲・編曲)を手がけていることでも話題となっている。

『地獄の花園』は5月21日に公開される。