ASTRO チャウヌが神戸で牛かつを堪能! 「日本語で歌いたかった」ファンミの模様をお届け

#ASTRO#K-POP#ソロファンミーティングツアー#チャウヌ#韓国ドラマ#韓流

チャウヌが日本では初の有観客ソロファンミーティングツアーをスタート。8月21日の模様。

ソロファンミーティング日本初開催、神戸公演レポート

韓国の6人組ボーイズグループASTROのメンバーで、『私のIDはカンナム美人』『女神降臨』などのドラマに出演するなど俳優としても活躍しているチャウヌ(CHA EUN-WOO)が、日本初の有観客ソロファンミーティングツアー『2022 Just One 10 Minute [Starry Caravan] In JAPAN』をスタートさせた。

「顔天才」チャウヌ、最強アイドルの魅力とおすすめ出演作を紹介!

「顔天才」と称される美しさで世界中のファンを虜にしているチャウヌは、2019年から『Just One 10 Minute』というタイトルでファンミーティングツアーを開催。初年は香港、台北、バンコク、マニラ、クアラルンプールの5都市で行い、2021年はオンライン開催で世界150ヵ国あまりのファンが参加した。シリーズ3回目の今年はサブタイトルに「Starry Caravan」と冠し、「チャウヌがキャンピングカーで世界のファンに会うために旅をする」をコンセプトに、7月からインドネシア、タイ、フィリピン、日本を回り、9月の韓国まで続く予定。その日本公演の初日として8月21日に開催された神戸公演第一部のオフィシャルレポートをお届けする。

「本当に会いたかったです」笑顔のチャウヌにファン大喜び

「皆さーん、僕に会いたかった?」と言いながら登場したチャウヌは、手を振りながら笑顔でASTROの最新アルバム『Drive to the Starry Road』に収録されているソロ曲「First Love」を歌い、「皆さん、拍手~!」と呼びかけて一体感を作り上げる。彼がカメラに視線を投げかけると客席からは思わずため息が漏れてしまうほどだ。「久しぶりです。本当に会いたかったです。今日、一緒に幸せな時間を過ごしましょう」と挨拶をしてイベントがスタートした。

 

チャウヌが神戸を訪れるのは、ASTROのファンパーティー『2019 ASTRO JAPAN FANPARTY ~Wanna Be My Star~』以来3年ぶり。本番前日には大好きな牛かつを食べたそうだが、「生ビールも飲みたかったけれど、公演前なので我慢しました」と言う。「1人で日本に来てファンミーティングをするのは緊張しますし、大勢の方が来てくれるのか心配していました。でもこんなにたくさんの方が来てくれて、ワクワクしているし気分がいいです」と満席の客席を見渡した。

ファンミならではのトークのコーナーも盛りだくさん。ファンがイメージする彼のキャラクターの真偽を本人がジャッジする「真相チェック本人登場」や、これまでの出演作品の名セリフを再現する「5分作品巡り」、そして芸術的なセンスを爆発させる「セルフ彫刻像づくり」などでは、素顔のチャウヌが垣間見れた。

ピアノ生演奏も! 「1番好きな人にサヨナラを言おう」を歌唱

歌のコーナーでは、ドラマチックなバラード曲「Don’t Cry, My Love」(『クヌギの木の下で』OST)や甘い歌声が印象的なアコースティックバラード「Focus on me」(『悪女はマリオネット』OST)、爽やかな「Love so Fine」(『女神降臨』OST)という、ソロ歌手として参加したOST曲に加えて、「ASTROのファンネームと同じタイトルなので、みんなに歌ってあげたかった」とYouTubeでカバーしたこともある「Aloha」(『賢い医師生活』OST)を熱唱した。

また、「日本での公演なので日本語で歌いたくて、僕が好きなASTROの日本語曲を準備してきました」という「1番好きな人にサヨナラを言おう」も披露したが、なんとイントロではチャウヌ自らピアノを生演奏。さらにラップパートも自ら披露し、「6人の曲を1人で歌いましたが、ラップはどうでしたか?」と日本だけの貴重なパフォーマンスを見せた。

最後の挨拶では、「来るたびに温かく迎えてくれて、熱い眼差しを送ってくださってありがとうございます。久しぶりの日本で、対面でイベントができて楽しかったです。でも(コロナ感染防止対策の為)ファンの皆さんの声を聞くことが出来なかったのが心残り。そのためにも、近いうちにまた会いに来たいです」と再訪を約束。トークではなるべく日本語で話そうとしてくれたり、優しい視線を投げかけたりと、ファンへの愛が存分に感じられるイベントだった。

麗しいピアノ演奏姿も! ファンミ神戸公演の写真はこちら

この日の神戸ワールド記念ホール公演も、8月24日に開催される神奈川・ぴあアリーナMM公演も、ともにチケットは完売。6月にはASTROとして日本で2公演4万人を集めたが、ソロでもアリーナクラスの会場で3万2,000人を集めたチャウヌは、まさに新世代のスターといえるだろう。俳優としても、新たに出演したドラマ『アイランド』の放送が控えているが、これからも多彩な魅力でファンを楽しませてくれそうだ。