ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> NEWS >> 映画好き女子が選ぶ映画主題歌、1位はあのスパイ映画主題歌!
(2016年 1月 20日)

映画好き女子が選ぶ映画主題歌、1位はあのスパイ映画主題歌!

『映画好き女子が選ぶ映画主題歌、1位はあのスパイ映画主題歌!』
CD「ナンバーワン ムービー・ヒッツ 1982-2015」発売中

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  映画女子が選ぶ映画主題歌の1位に『ミッション:インポッシブル』のテーマ曲が選ばれたことがわかった。同曲は「気分上げ上げ」の主題歌でも1位を獲得。一方、「ロマンティックな気分になってしまう」主題歌ではセリーヌ・ディオンが歌う『タイタニック』の「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」が1位に選ばれた。

「年齢の割に若く見える芸能人」ダントツ1位は永作博美、2位は野際陽子

これは、1980〜90年代から現在に至るまで日本国内で大ヒットした映画を中心に、主題歌やテーマ曲を厳選収録したコンピレーションCD「ナンバーワン ムービー・ヒッツ 1982-2015」を発売するソニー・ミュージックジャパンインターナショナルが、その発売を記念して、 映画好き女子が集まる「トーキョー女子映画部」の部員(総投票数1619票)に、同CDに収録された36曲についてテーマを設けてアンケートした結果に基づくもの。

冒頭に記した通り、全世代・総合で「主題歌・テーマ曲」の1位に選ばれたのは『ミッション:インポッシブル』のテーマ曲だったが、2位にはベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー」(映画『スタンド・バイ・ミー』のテーマ曲)、3位には『アラジン』のテーマ曲「ホール・ニュー・ワールド」が入った。

世代別では、10代女子では「ホール・ニュー・ワールド」が1位。20代30代と60代では『ミッション:インポッシブル』テーマ曲が1位で、40代は「スタンド・バイ・ミー」、50代ではホイットニー・ヒューストンが歌う『ボディガード』のテーマ曲「オールウェイズ・ラヴ・ユー」という結果になっている。

また、「気分上げ上げ」の主題歌では、2位に『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のテーマ曲「パワー・オブ・ラヴ」、3位に『怪盗グルーのミニオン危機一発』のテーマ曲「ハッピー」。「ロマンティックな気分になってしまう」主題歌では、2位に『ノッティング・ヒルの恋人』のテーマ曲「She」、3位に『ゴースト/ニューヨークの幻』のテーマ曲「アンチェインド・メロディ」が入っている。

CD「ナンバーワン ムービー・ヒッツ 1982-2015」は2枚組全36曲収録(歌詞・対訳・解説付)で2700円(税別)で発売中だ。

医師になって診察して欲しい有名人1位は米倉涼子。2位、3位は?
お父さんにしたいアニメキャラ1位はしんちゃんのパパ!?
業界人が選んだ2014年にブレイクを期待するタレント、男女ともに1位は朝ドラ出演者
「いい夫婦になりそうな2013年芸能人カップル」第1位は「倍返し」の堺雅人と菅野美穂

MOVIE Collection

【最新エンターテイメントニュース】

アクセスランキング

ランキングをもっと見る

インタビュー

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎インタビュー

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』宮藤官九郎インタビュー

長瀬くんとバカみたいな映画を作りたかった!

『ダーク・プレイス』シャーリーズ・セロン インタビュー

『ダーク・プレイス』シャーリーズ・セロン インタビュー

人間の闇を描いた衝撃作でプロデューサー・主演を兼務

『日本で一番悪い奴ら』綾野剛インタビュー

『日本で一番悪い奴ら』綾野剛インタビュー

覚悟を決めて臨んだ激ヤバ刑事がスゴ過ぎる!

『二重生活』門脇麦×菅田将暉インタビュー

『二重生活』門脇麦×菅田将暉インタビュー

身勝手な門脇麦に、菅田将暉が「めっちゃさみしかった」!?

インタビュー >>

最新ニュース

ニュース一覧 >>