ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレリアルガイドムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> NEWS >> ジョン・ラセター『アーロと少年』プレミアで宮崎駿について語る
(2015年 11月 18日)

ジョン・ラセター『アーロと少年』プレミアで宮崎駿について語る

『ジョン・ラセター『アーロと少年』プレミアで宮崎駿について語る』
ジョン・ラセター

他の画像はこちらから

『ジョン・ラセター『アーロと少年』プレミアで宮崎駿について語る』
左からピーター・ソーン監督、デニス・リーム(プロデューサー)、ジョン・ラセター

他の画像はこちらから

『ジョン・ラセター『アーロと少年』プレミアで宮崎駿について語る』
レッドカーペッ…

[ムビコレNEWS]  ディズニー・ピクサー最新作『アーロと少年』のワールドプレミアが日本時間11月18日にL.A.で行われ、製作総指揮のジョン・ラセターをはじめ、この映画が長編アニメーション映画の監督デビュー作となったピーター・ソーンらが登場した。

安田成美がピクサー新作『アーロと少年』で恐竜のママ役の声を担当

本作は、「もしも隕石が地球に衝突せず恐竜が絶滅していなかったら? そこは恐竜だけが言葉を話す世界」という設定のもと、弱虫でひとりぼっちの恐竜アーロが人間の少年スポットと出会い、壮大な冒険の先に大切なものを見つけていく感動のアドベンチャーファンタジー。

この日、会場となったエル・キャピタン劇場は『アーロと少年』一色に染まり、本作で描かれる大自然をイメージし、レッドカーペットならぬ“リバーカーペット”が出現した。

『アーロと少年』柄のアロハシャツに身を包み登場したラセターは、恐竜アーロと少年スポットが初めての友だちとなることにちなみ、初めての日本人の友だちは誰かと聞かれると「僕の“初とも”は宮崎駿なんだ。彼のことが大好きだよ」と回答。日本のファンに向けては「『アーロと少年』は愉快でとても感動する映画だよ。ぜひ楽しみにしていてください」とのメッセージを送った。

そんなラセターが、毎回“アロハシャツ”を着てプレミアに登場するのは有名な話。新作が完成するたびに、その作品のアロハシャツを特別に作るほどで、自宅には数千枚ものコレクションを持ち、それを柄別にテーマを決めてクローゼットに収納。公の場でも日常でもTPOに合わせたアロハを選び着用するという。

そのこだわりぶりは、もちろんアロハだけではない。作品についても徹底的にこだわる姿勢は有名だ。ラセターについて、ピーター・ソーン監督は「ジョンはいつも“ストーリー、ストーリー、ストーリー”、“クオリティ、クオリティ、クオリティ”と要求するんだ。彼はまずこの2つを大事にしていたよ。でも、それだけじゃなくて、何か違うことをやってみるというアイデアもとても勉強になった。彼の発想はDNAに染みついているんだね」と明かし、作品を作る上で人とは違うことを求める姿勢を間近で学んだと話していた。

『アーロと少年』は2016年3月12日より全国公開となる。

ディズニー・ピクサー次回作は人間と恐竜が共存する世界が舞台!
ディズニー・ピクサーのヒットのヒミツ握るはこの人。ジョン・ラセターを直撃!
『トイ・ストーリー』続編製作が決定! ジョン・ラセターが監督し2017年公開
『トイ・ストーリー』『カーズ』のジョン・ラセター監督がハリウッドの殿堂入り

MOVIE Collection

【最新エンターテイメントニュース】

アクセスランキング

ランキングをもっと見る

インタビュー

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』里見浩太朗インタビュー

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』里見浩太朗インタビュー

アニメ映画初挑戦に「毎作品がデビュー」と笑う大俳優

『ディストラクション・ベイビーズ』柳楽優弥インタビュー

『ディストラクション・ベイビーズ』柳楽優弥インタビュー

暴力に魅入られた若者の狂気を熱演

『シマウマ』竜星涼×須賀健太×加藤雅也 インタビュー

『シマウマ』竜星涼×須賀健太×加藤雅也 インタビュー

“悪”を演じた若手俳優たちが作品への手ごたえを語る!

『ヘイル、シーザー!』ジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督インタビュー

『ヘイル、シーザー!』ジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督インタビュー

ジョージ・クルーニーの熱意に動かされ映画を製作!

インタビュー >>

最新ニュース

ニュース一覧 >>