ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『007 スペクター』のオープニングはメキシコ「死者の日」が舞台! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 『007 スペクター』のオープニングはメキシコ「死者の日」が舞台!
(2015年 6月 16日)

『007 スペクター』のオープニングはメキシコ「死者の日」が舞台!

『『007 スペクター』のオープニングはメキシコ「死者の日」が舞台!』
『007 スペクター』
SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved

他の画像はこちらから

『『007 スペクター』のオープニングはメキシコ「死者の日」が舞台!』
『007 スペクター』
SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved

他の画像はこちらから

『『007 スペクター』のオープニングはメキシコ「死者の日」が舞台!』
『007 スペ…

[ムビコレNEWS]  『007』シリーズ最新作『007 スペクター』のビデオブログ第4弾となる動画が到着し、『007 スペクター』のアバンタイトル(オープニング)の舞台がメキシコ「死者の日」であることが判明した。

[動画]解禁となった『007 スペクター』ビデオブログ第4弾

ジェームズ・ボンドがダニエル・クレイグに代わってからの過去3作品のアバンタイトルを振り返ると、『007/カジノ・ロワイヤル』では激しい肉弾アクションを全編モノクロ映像で見せ込み、007になる前のボンドの気性の荒さを見事に表現。

続く『007/慰めの報酬』は『007/カジノ・ロワイヤル』のラスト直後のシーンから幕を開け、イタリア・シエーナ山間部の厳しいワインディングで、ボンドのアストンマーティンDBSと敵のアルファロメオが迫力あるカーチェイスを繰り広げるシーンになっていた。

そして前作『007/スカイフォール』ではイスタンブールのグランバザールでのスリリングなバイクチェイスシーンから、目標を追いつめた列車上での格闘戦、いきなりのボンド“射殺”シーンと、3作とも見事なオープニングシーンでファンを魅了し続けている『007』シリーズ。

今回判明したアバンタイトルの舞台は、冒頭にも記したようにメキシコ「死者の日」。実際の撮影では、「死者の日」のお祭りを再現! CGなどは使用せずに1500人分の着替えを75分(1分で20人)で行うなど、大がかりながらも迅速な対応で、見事に再現されている。
 
『007 スペクター』は12月4日より全国公開となる。

『007』最新作『007 スペクター』のティーザーポスターが全世界一斉解禁!
[動画]『007 スペクター』特報
[動画]『007 スペクター』監督インタビュー&メイキング映像
[動画]『007/慰めの報酬』ダニエル・クレイグ記者会見

MOVIE Collection