ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

(前編)『海街diary』2015年実写邦画の初週記録更新なるか! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 【週末シネマリサーチ】(前編)『海街diary』2015年実写邦画の初週記録更新なるか!
(2015年 6月 13日)

【週末シネマリサーチ】(前編)『海街diary』2015年実写邦画の初週記録更新なるか!

『(前編)『海街diary』2015年実写邦画の初週記録更新なるか!』
『海街diary』
(C) 2015吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  【週末シネマリサーチ】〜意外なところにヒットの秘密が!〜

週末公開される注目映画の興行収入や観客動員数を、キャストのメディア露出や注目ニュース度をもとに推測! ヒット予想を展開します。「あの人の熱愛!」や「思わぬスキャンダル」報道が大ヒットの要因になるかも!?


6月6日〜7日のランキングは、ディズニー映画の新作『トゥモローランド』が全国643スクリーンで動員19万人、興収2億6000万で首位発進を決めた。『シンデレラ』、『イン・トゥ・ザ・ウッズ』ほどの数字は出なかったが、さすがディズニーの底力だ。当欄で首位予想した『予告犯』は全国321スクリーンで動員14万人の2位。「東宝&生田斗真」は外れがなく20万人程度の動員を予想したが、やや伸び悩んだ。8位予想の『ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス』は8位、9位予想の『おかあさんの木』は7位という結果だった。

今週は、是枝裕和監督が贈る家族の物語『海街diary』が公開。綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずという豪華4姉妹の共演が話題になっているが、快進撃を続けるディズニー映画を駆逐することは出来るのか!
(※ランキングは週末土日の観客動員数、上映館数は公式HPや配給情報参照)


[今週の上位ランキング予想]
◎『海街diary』(東宝、ギャガ)
〇『ラブライブ!The School Idol Movie』(松竹)
×『ハイネケン誘拐の代償』(アスミック・エース)
(◎:大本命 ○:対抗 ▲:一発あり △:穴で ×:期待)


◎【1位予想】海街diary
第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を吉田秋生の人気コミックを、『そして父になる』の是枝裕和監督で映画化。鎌倉を舞台に、4姉妹の日常を描きつつ、家族の絆や愛を描いた人間物語。

綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずという豪華4姉妹が話題を独占。さらに、第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、注目度は日に日に増すばかりだ。参考になりそうなのが、同一監督、カンヌというキーワードから『そして父になる』の数字で、全国309スクリーンで公開され、動員25万人、興収3億1000万を記録している。

今回の上映劇場館は約320。5月11日の完成披露試写を皮切りに、カンヌ国際映画祭への4姉妹の参加、6月9日には大ヒット祈願イベントとして、物語の舞台・鎌倉で艶やかな浴衣姿を披露し話題になった。4姉妹の他にも、大竹しのぶ、樹木希林、リリー・フランキー、堤真一ら実力派俳優たちが勢ぞろい。作品の内容も、是枝監督らしく人間模様を丁寧に描いており、幅広い層へのリーチも期待できる。2015年の邦画・実写作品の週末成績(土日2日間)の最高は『映画 暗殺教室』の35万人。その数字に迫るヒットが期待できる。(後編へ続く…)

【週末シネマリサーチ】(後編)『海街diary』2015年実写邦画の初週記録更新なるか!

【関連記事】
【週末シネマリサーチ/6月5日版】(前編)東宝VSディズニー、軍配はどちらに? 生田斗真の潜在能力に期待!
【興行トレンド】テレビ局と映画製作の歴史(その1)/映画製作に最も熱心だったのはフジテレビ!
【映画興収レポート】5月は好調作が続々。最大ヒットは『シンデレラ』でシンデレラツムも完売状態!
[動画]映画『海街diary』大ヒット祈願イベント 〜鏡開き編〜
ハリウッドの橋本環奈と日本でも注目の美少女を直撃!

MOVIE Collection