ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレリアルガイドムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> NEWS >> 『るろうに剣心』が初登場1位と好スタート。興収40億円超えも視野に!
(2014年 8月 5日)

『るろうに剣心』が初登場1位と好スタート。興収40億円超えも視野に!

『『るろうに剣心』が初登場1位と好スタート。興収40億円超えも視野に!』
『るろうに剣心 京都大火編』が初登場1位と好スタート
(C) 和月伸宏/集英社 (C) 2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  8月1日に全国439スクリーンで公開となった『るろうに剣心 京都大火編』が、週末2日間で43万3346人を動員し、興収5億9223万円を記録。初登場1位の大ヒットスタートを切ったことがわかった。8月1日からの公開3日間の興行成績では、すでに8億2000万円を突破している。

[動画]『るろうに剣心 京都大火編』佐藤健インタビュー

同作は、公開初日の金曜日が映画サービスデーだったことも重なり、平日にもかかわらず夏休みの中高生から30〜40代の男女まで幅広く動員を伸ばし、初日だけで興収2億3049万9400円を記録。さらに、その夜に前作『るろうに剣心』が日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」で放送されると、視聴率は16.3%(瞬間最高21.3%/同時間帯1位)と好記録。そうした後押しもあって、土日の観客動員を伸ばし、興収40億円も視野に入った。

また、8月6日には佐藤健、武井咲、青木崇高、大友啓史監督がフィリピン入りし、日本映画としては同国で初となるアジアプレミアが行われる予定。日本を飛び出しアジアでも旋風を巻き起こしそうだ。

【関連記事】
[テキスト]『るろうに剣心 京都大火編』佐藤健インタビュー
[動画]『るろうに剣心 京都大火編』初日舞台挨拶
[動画]佐藤健ら『るろ剣』キャストの登壇に4000人のファン大盛り上がり/『るろうに剣心 京都大火編』プレミア試写会
[動画]『るろうに剣心 京都大火編』レッドカーペットイベント

MOVIE Collection

【最新エンターテイメントニュース】

アクセスランキング

ランキングをもっと見る

インタビュー

『CONFLICT〜最大の抗争〜』小沢仁志×堀田茜インタビュー

『CONFLICT〜最大の抗争〜』小沢仁志×堀田茜インタビュー

強面・小沢仁志と人気モデル堀田茜がツーショット!

『神様メール』カトリーヌ・ドヌーヴ インタビュー

『神様メール』カトリーヌ・ドヌーヴ インタビュー

大女優がゴリラとベッドイン!「いい雰囲気」の撮影現場語る

『スノーホワイト/氷の王国』エミリー・ブラント インタビュー

『スノーホワイト/氷の王国』エミリー・ブラント インタビュー

邪悪でパワフル! 雪の女王を演じた演技派スター

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』里見浩太朗インタビュー

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』里見浩太朗インタビュー

アニメ映画初挑戦に「毎作品がデビュー」と笑う大俳優

インタビュー >>

最新ニュース

ニュース一覧 >>