ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

「手を出さず、黙って耐えろ」岡田将生が父親からの教えを披露 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 「手を出さず、黙って耐えろ」岡田将生が父親からの教えを披露
(2014年 5月 15日)

「手を出さず、黙って耐えろ」岡田将生が父親からの教えを披露

『「手を出さず、黙って耐えろ」岡田将生が父親からの教えを披露』
左から村上淳、河原雅彦、宮川大輔、岡田将生、忽那汐里、佐野史郎、藤井道人監督

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  奇妙な事件に巻き込まれた息子を救うため“4人の父親”が奮闘する様子を描いたサスペンスコメディ『オー!ファーザー』。この作品の完成披露試写会が5月14日にユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、主演の岡田将生をはじめ、忽那汐里、佐野史郎、河原雅彦、宮川大輔、村上淳と藤井道人監督が舞台挨拶を行った。

岡田将生が苦手なスキップを披露!

佐野、河原、宮川、村上がタイプのまったく異なる父親を演じているが、岡田は「(4人が)現場を盛り上げてくださって良かった」と感謝。一方、村上が「本当に岡田将生という俳優が現場にいてくれて頼もしかった。シーンから外れそうになってもきちんと引き戻してくれた」と岡田を絶賛すると、岡田は「やったー! ラッキー!」と大喜び。そのチャーミングな表情に村上は「今のでキュン死した人がいるはず」と突っ込み笑いを誘っていた。

本作のテーマは家族の絆。岡田は「家族とは心のよりどころ。自分にとって大切な存在だなとこの映画を通して一弾と感じられた」と吐露。また、「姉と妹がいて、ケンカをしても男の人の方が力が大きいので、手を出したらダメと父親から言われていた。ケンカをするときは『手を出さず、黙って耐えろ』と教えられた」と本当の父親からの教えも明かした。

本編が監督デビュー作となる藤井。この日はキャスト全員が、これから必ず必要になっていくるであろう台本カバーをサプライズでプレゼントする場面も。思わず涙を浮かべた藤井監督は、「泣きそうになってる」と突っ込まれるも、「泣いてないです」と声を震わせ、「この映画で人生が変わった」と感慨深げ。岡田は「サプライズした甲斐があった」と優しげな笑顔を浮かべていた。

『オー!ファーザー』は5月24日より角川シネマ新宿ほかにて全国公開される。

【関連記事】
少女漫画映画化の危険要因・お尻のむずがゆさは回避、手堅い及第作『潔く柔く』
濱田岳と岡田将生がひこにゃんと記者会見出席! 真っ赤な学ラン姿で互いを褒め合う
岡田将生、兄・小栗旬のサプライズ手紙に感極まる
[動画]『オー!ファーザー』予告編

MOVIE Collection