ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

北乃きい、子どもの頃の夢はバレリーナ/『上京ものがたり』初日舞台挨拶 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 北乃きい、子どもの頃の夢はバレリーナ/『上京ものがたり』初日舞台挨拶
(2013年 8月 24日)

北乃きい、子どもの頃の夢はバレリーナ/『上京ものがたり』初日舞台挨拶

『北乃きい、子どもの頃の夢はバレリーナ/『上京ものがたり』初日舞台挨拶』
左から池松壮亮、谷花音、北乃きい、森岡利行監督

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  人気マンガ家・西原理恵子の自伝的作品を映画化した『上京ものがたり』。作者が上京してから作家デビューするまでを描いた成長ストーリーを、北乃きいが等身大で演じたこの作品の初日舞台挨拶が8月24日にシネマライズで行われ、主演の北乃と、池松壮亮、谷花音、森岡利行監督が登壇した。

[動画]『上京ものがたり』予告編
 
北乃は「やっと公開初日を迎えられた感じですね。今日はありがとうございます」と挨拶。池松は「ちょうど2年前頃に撮影していました。ここまでくるのは大変でしたが、スタッフさんや北乃さんはもちろん、何より花音ちゃんが頑張ってくれてなんとか初日を迎えられました(笑)」と話した。

演じてみての感想については「夢に向かって頑張る姿には共感できました。自分で演じていながらも、背中を押してくれた程、元気をもらえるキャラクターになっていると思います。やっぱり、諦めないってスゴイことですよね」と北乃。池松は「原作を読んだ時は2コマくらいしか出てこなかったので、(出番が少なくて)やった!と思ったのを覚えています(笑)。とにかく猫とたくさん戯れていました」と語った。

一方、本作が映画初出演となる谷は「撮影していた時はまだ1年生だったから緊張しました。でも、きいちゃんも監督も優しくしてくれて楽しかったです!広い公園できいちゃんたちとカニを食べるシーンがあるんですけど、そこが一番楽しかった!」と振り返った。

また、これからの夢を聞かれた谷は「ヘアメイクさんになりたいです!人の髪型とか可愛くするの好きなんです」と回答。一方、小さかった時の夢を聞かれた大人3人は、「野球選手です。本当に野球しか知らない少年でした」(池松)、「たくさんあったけど……、バレリーナです!ずっと習っていて、私にはそれしかなかったんですよね。スカウトされるまでは、バレリーナという仕事で食べていこうと思っていました(笑)」(北乃)、「この映画の主人公のように、マンガ家になりたかったです。親父に無理だと言われてあきらめてしまいましたが(笑)。でも、映画監督になるという夢は叶いました」(森岡監督)とそれぞれ答えていた。

【関連記事】
『上京ものがたり』北乃きいインタビュー
池松壮亮インタビュー
谷花音にスイーツを食べさせてもらった藤岡弘、「美味しさも2倍だね」と笑顔
『上京ものがたり』作品紹介

MOVIE Collection