ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!
(2013年 1月 13日)

長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!

『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』
鈴木先生を演じた長谷川博己

他の画像はこちらから

『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』
左から土屋太鳳、長谷川博己、臼田あさ美、富田靖子、河合勇人監督

他の画像はこちらから

『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』 『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』 『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』
登壇するなりコ… コケた長谷川を… コケて照れくさ…
『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』 『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』 『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』
左から土屋太鳳… 長谷川博己(左… 左から土屋太鳳…
『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』 『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』 『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』
臼田あさ美 土屋太鳳 富田靖子
『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』 『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』 『長谷川博己が生徒にモテモテの風間俊介に嫉妬。「何が風間だ!」と声張り上げる!』
長谷川博己(左… 臼田あさ美(左… 臼田あさ美

[ムビコレNEWS]  ドラマとしては低視聴率ながらも、ギャラクシー賞優秀賞など数々の賞を受賞し映画化された『鈴木先生』が1月12日に公開となり、角川シネマ新宿で行われた初日舞台挨拶に長谷川博己、臼田あさ美、土屋太鳳、風間俊介、富田靖子と、原作者の武富健治、河合勇人監督が登壇した。

『鈴木先生』初日舞台挨拶、その他の写真

登壇するなり、素なのか狙ってなのか定かではないが、壇上で見事にコケた長谷川に、観客もキャストも大笑い。長谷川は照れたように「滑ってしまってすみません(笑)。映画は滑るわけにはいかないので、よろしくお願いします」と挨拶。そんな長谷川扮する鈴木先生の妻役を演じた臼田は「この度、私、結婚しまして、鈴木麻美になりましたって言うのが、すごく気持ちいいです」と語った。

鈴木先生にとって理想の生徒である小川蘇美役を演じた土屋は「この役が決まったとき、私はこの作品にお嫁に行くんだって決心しました。なのにもうすぐ小川蘇美ちゃんになれる時間が終わります。魔法がとけちゃう気分です。お嫁に来た私はどうなっちゃうんだろうって思うんですけど、これからもファンのひとりとしてみなさんと一緒に愛し続けていきたいと思います」とコメント。風間は「僕はこの作品が大好きで、映画から仲間に入ることができ、本当に嬉しく思っています」と話し、鈴木先生の天敵・足子先生を演じた富田は「みなさん、こんにちは」と足子先生になりきった声色で挨拶し、会場を沸かせた。

また、今年は年男という長谷川は意気込みを聞かれ「意気込みはないんですけど、ヘビのように細く長く上手く切り抜けていけるようになれればと思います」と語った。一方、鈴木先生の妻で特殊な能力をもった麻美役を演じた臼田は「(その能力のため)怒ったりすると電球が割れたりするんですけど、それをやってくれるスタッフさんがパチンコで命中させるのが大変だったと思います」と話し、風間からの「(電球が割れるシーンの仕掛けが)ものすごいアナログだったんですね」という突っ込みには、「でも、すごい職人さんで100発100中でした」と回答、会場を沸かせた。

さらに、撮影時のエピソードについて長谷川は「生徒役の子たちに久しぶりに会って、『鈴木先生久しぶりです』って言われていたのに、風間くんが現場に入ったら、生徒みんなが風間くんに行っちゃって、すごく嫉妬しました(笑)」と振り返り、ヤキモチを焼いたときの劇中のセリフを引用し「何が風間だ!オレじゃなかったのか」っと声を張り上げた。

これに対し「人気者だったんですね」と司会に聞かれた風間は「長谷川さんは笑顔で僕が生徒と喋っているところを見守ってくれていたのに、心の声はやっぱり、そんなだったんですね」とコメント。長谷川は「声には出しません」と言いつつ、「心の中では嫉妬心がメラメラでした」と明かし、笑いを誘っていた。

なお、『鈴木先生』で生徒役を演じた若手役者陣による舞台挨拶が本日(13日)と14日に開催。14日はMOVIXさいたまと池袋シネマ・ロサにて行われる予定。詳細は公式サイトでチェックできる。

【関連記事】
『鈴木先生』主演の長谷川博己、ドラマ低視聴率を乗り越えての映画化に喜び
『鈴木先生』と『孤独のグルメ』がコラボ!「食べるのって難しい」と長谷川博己
鈴木京香から「最大のモテ期」と評された長谷川博己が冷や汗!
『鈴木先生』作品紹介

MOVIE Collection