ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

永山絢斗と田畑智子のラブシーンも話題の『ふがいない僕は空を見た』が初日舞台挨拶 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 永山絢斗と田畑智子のラブシーンも話題の『ふがいない僕は空を見た』が初日舞台挨拶
(2012年 11月 17日)

永山絢斗と田畑智子のラブシーンも話題の『ふがいない僕は空を見た』が初日舞台挨拶

『永山絢斗と田畑智子のラブシーンも話題の『ふがいない僕は空を見た』が初日舞台挨拶』
永山絢斗(左)と田畑智子(右)

他の画像はこちらから

『永山絢斗と田畑智子のラブシーンも話題の『ふがいない僕は空を見た』が初日舞台挨拶』
左から小篠恵奈、窪田正孝、永山絢斗、田畑智子、原田美枝子、タナダユキ監督

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  永山絢斗と田畑智子によるコスプレでのラブシーンも話題の『ふがいない僕は空を見た』。この映画が11月17日に公開となり、テアトル新宿で行われた初日舞台挨拶に永山と田畑をはじめ、窪田正孝、小篠恵奈、原田美枝子、タナダユキ監督が登壇した。

[動画]『ふがいない僕は空を見た』田畑智子インタビュー

本作は、助産院を営む母子家庭で育った高校生の斉藤卓巳と、「あんず」と名乗るアニメ好きの主婦・里美の物語を中心に、“性”と“生”を真正面から描いた意欲作。田畑扮する里美と裸で絡み合うラブシーンを演じた卓巳役の永山は、撮影について「大変でした。クランクイン初日からベッドシーンで毎日バスローブで不思議な感じでした。刺激的な現場でしたが楽しかったです」とコメント。

里美役の田畑は「彼女の感情を最優先に毎日考えていました。すごく複雑なシーンが多かったので画面から伝わればいいなと考えていました」と振り返った。

また、卓巳の友人で、コンビニでバイトをしながら認知症の祖母の面倒をみている福田役を演じた窪田は「難しい役どころでしたが」という質問に「高校生の役なのですが、台本を読んでいて言葉にならない気持ちを表現したいと思いました。人生苦しいのは当たり前という感じがします」と答えた。

その福田と同じコンビニで働くあくつ役を演じた小篠は「あくつは自分に素直な子です。現場にいるときはとても楽しくて、いつもはしゃいでいました」と語った。

卓巳の母親で助産師という役どころを演じた原田は、役作りについて「実際に助産師さんの話を聞きました。私も出産経験があるので、お話を聞いてとても素晴らしいことだと思いました。これから産む人にはぜひおすすめしたいです(笑)」と話した。

最後に田畑は「本日は本当にありがとうございました。たくさんの人の思いが詰まった作品です。みなさんの心に残る作品になればいいと思います」と挨拶をし、永山も「今日この場に立てて嬉しく思います。本当にいい作品に参加できてよかったなって思っています。本日は本当にありがとうございました」とお礼を述べていた。

【関連記事】
『ふがいない僕は空を見た』田畑智子インタビュー
『ふがいない僕は空を見た』がトロント映画祭で拍手喝采、タナダユキ監督が舞台挨拶
[動画]『ふがいない僕は空を見た』予告編
『ふがいない僕は空を見た』作品紹介

MOVIE Collection