ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

『昴─スバル─』舞台挨拶に黒木メイサ、平岡祐太、東方神起らが登壇! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 黒木メイサがセクシーなミニスカで舞台挨拶。東方神起がダンスを絶賛!
(2009年 3月 25日)

黒木メイサがセクシーなミニスカで舞台挨拶。東方神起がダンスを絶賛!

『黒木メイサがセクシーなミニスカで舞台挨拶。東方神起がダンスを絶賛!』
21日の舞台挨拶に登壇した黒木メイサと東方神起のメンバー

他の画像はこちらから

『黒木メイサがセクシーなミニスカで舞台挨拶。東方神起がダンスを絶賛!』
20日の初日舞台挨拶にて。左から前田健、黒木メイサ、平岡祐太、佐野光来

他の画像はこちらから

『黒木メイサがセクシーなミニスカで舞台挨拶。東方神起がダンスを絶賛!』
『昴─スバル─…

[ムビコレNEWS]  先週末、黒木メイサ主演のバレエ映画『昴─スバル─』が公開となり、祝日で金曜日の3月20日の初日と、翌21日の2日間に渡って舞台挨拶が行われた。

20日、東京・渋谷の劇場で行われた舞台挨拶に登壇したのは黒木と平岡祐太、佐野光来、前田健。劇中で黒木扮する主人公・すばるのボーイフレンド、コーヘイを演じた平岡は、「コーヘイは、すばるに対して“LOVE ”なのか“LIKE”なのかよく分からない、イマドキな草食男子という感じ。すばるは格好いい女性で、完璧なオーラを放っていたので、僕だったら近づけないと思います」と気弱な本音をポロリ。一方、すばるの友人でライバルでもある真奈を演じた佐野は、「映画のすばるに、嫉妬する一方で恋しているような気持ちになりました」と、主人公が女性にとっても魅力的なキャラクターだったことについて語った。

初めてのバレエに取り組み、孤高の天才バレエダンサー役を見事に演じ切った黒木は、「これまでにないハードな練習をしたので、自信を持って見てもらいたいと言える作品」と話していた。

21日に東京・新宿で行われた舞台挨拶には、大胆なミニスカート姿の黒木と、テーマソング「Bolero」を担当した東方神起が登壇。黒で統一したかのような東方神起メンバーのファッションをを見て、「私が黒い服を着ていたら、東方神起のメンバーに入れたかも!」と黒木。

映画の感想についてチャンミンは「黒木さんのダンスすべてがステキでした」とコメント。ジェジュンは、「自分も(主人公すばると同じように)オーディションを受けてこの世界に入ったので、『自分を信じていれば夢が叶う』というメッセージに感動しました」と語った。

楽曲「Bolero」については、「バレエにぴったりの、壮大でハーモニーが素敵なので、たくさん聴いてください」とユチョン。ジュンスは「メインテーマを歌うことができて嬉しい」と話していた。


【関連記事】
黒木メイサとバレエ映画で共演した前田健。8キロ痩せたダイエット方法とは?
黒木メイサ インタビュー/黙っているだけでも怒っているように見られるみたいです(笑)
[動画] 『昴─スバル─』 黒木メイサ インタビュー
[動画] 『昴─スバル─』記者会見/黒木メイサ、桃井かおり
[作品紹介] 『昴─スバル─』 2009年3月20日より渋谷東急ほかにて全国公開
[予告編] 『昴─スバル─』
黒木メイサが天才バレリーナ役に挑んだ感動作の主題歌を、倖田來未が歌い上げる!

MOVIE Collection