ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> NEWS >> 『ディア・ドクター』西川美和監督がAV界の巨匠に濡れ場指導を依頼!?
(2011年 2月 20日)

『ディア・ドクター』西川美和監督がAV界の巨匠に濡れ場指導を依頼!?

『『ディア・ドクター』西川美和監督がAV界の巨匠に濡れ場指導を依頼!?』
西川美和監督(左)と代々木忠監督(右)

他の画像はこちらから

『『ディア・ドクター』西川美和監督がAV界の巨匠に濡れ場指導を依頼!?』
トークで盛り上がる西川美和監督(左)と代々木忠監督(右)

他の画像はこちらから

『『ディア・ドクター』西川美和監督がAV界の巨匠に濡れ場指導を依頼!?』 『『ディア・ドクター』西川美和監督がAV界の巨匠に濡れ場指導を依頼!?』
現在、72歳の… 『YOYOCH…

[ムビコレNEWS]  愛染恭子の本番シリーズや『ザ・オナニー』など数々のヒット作、問題作を世に送り出してきたAV回の巨匠・代々木忠、通称“ヨヨチュウ”。70歳を超えた今もなお、精力的に作品を撮り続ける彼の波瀾万丈の半生に迫った『YOYOCHU SEXと代々木忠の世界』が現在公開中だが、2月19日に、代々木監督と西川美和監督が初顔合わせしたトークショーが渋谷アップリンクXで行われた。

『YOYOCHU SEXと代々木忠の世界』作品紹介
[動画]『YOYOCHU SEXと代々木忠の世界』予告編

監督作『ディア・ドクター』に主演した笑福亭鶴瓶から勧められた『ザッツ・回春エロエステ』を見て代々木監督のことを知ったという西川監督。「この作品は目からウロコでした。それまでAVは、女性の演技が嘘っぽいと思って見ていたのですが、この映画では女性の気持ちに寄り添って見てしまった。(主演の)柏木みなさんが観音様のように美しくて」と大絶賛。

また西川監督は、代々木監督作品に出演する女性が、SEX前は素人っぽくてそれほど美しいわけではないのに、濡れ場になると美しく見えるとコメント。「みんな幸せそうで、美しい濡れた表情なんです。終わった後で涙を流している(女性たちの)顔が神々しい」と話してから、「私は女優さんに、あんな表情をさせることができるかな、と思う」と、監督としての自分を振り返っていた。

九州の小倉に生まれ、若い頃は極道の世界で生きていた代々木監督。27歳で堅気となり、3人の愛人を連れて上京したというが、用心棒兼性欲処理担当のような役回りだったと語り「若いときはモテていると思っていたけれど、今考えると3人に飼われていたような状態」と謙遜。「夜のお勤め」のローテーションも決まっていたそうで、西川監督が大変だったのではとねぎらうと、「若いときは大丈夫」と笑顔を浮かべていた。

女性を撮ってきた代々木監督とは違い、これまで男性の姿ばかり描いてきた西川監督だが、結婚詐欺をテーマにした次回作では女性を描くという。「実体験もあるし、女性を描く上で“性”は避けて通れない」と決意を語りつつも、「濡れ場はどうやったらいいか……」と弱気な発言も。西川監督が、代々木監督に指導してもらおうかと言うと、自作の濡れ場で男優も経験したことのある代々木は「濡れ場監督(笑)?」と西川監督に質問。

そんな代々木を見ながら西川監督が「(代々木監督には)俳優さんとしての魅力があり、撮ってみたい。ぜひ出演してもらいたいとオファーしてるんです」と明かすと、代々木は「まな板の上のチンポですか!」と嬉しそうに応じていた。

『YOYOCHU SEXと代々木忠の世界』は銀座シネパトスほかにて全国順次公開中。

【関連記事】
西川美和監督作『ディア・ドクター』がモントリオール世界映画祭で拍手喝采!
元AV女優のみひろが「アダルト」から連想したものとは?
エロティックサスペンスに体当たり挑戦の浜田翔子、セクシーシーンは汗だくで撮影!
渡辺奈緒子、みひろのAV借りるため変装して隣駅のレンタル店AVコーナーに!
鳥肌実、AV女優を演じた新人女優を押しのけ「私をメインに」と自己アピール!
映画情報が盛りだくさん、ムビコレ!

MOVIE Collection

【最新エンターテイメントニュース】