ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

二世俳優がズラリ! 『学校をつくろう』で三浦貴大らが完成披露舞台挨拶 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 二世俳優がズラリ! 『学校をつくろう』で三浦貴大らが完成披露舞台挨拶
(2010年 12月 13日)

二世俳優がズラリ! 『学校をつくろう』で三浦貴大らが完成披露舞台挨拶

『二世俳優がズラリ! 『学校をつくろう』で三浦貴大らが完成披露舞台挨拶』
左から近衛はな、三浦貴大、柄本時生、橋本一郎

他の画像はこちらから

『二世俳優がズラリ! 『学校をつくろう』で三浦貴大らが完成披露舞台挨拶』
専修大学の黒門前でのショット。左から神山征二郎監督、志茂田景樹、三浦貴大、柄本時生、橋本一郎、池上リョヲマ

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  明治維新の動乱期に日本初の学校を作った4人の男たちの情熱と友情を描いた『学校をつくろう』。この映画の完成披露試写会が12月12日に専修大学・神田キャンパスで開かれ、三浦貴大、柄本時生、橋本一郎、池上リョヲマ、近衛はな、原作者の志茂田景樹、神山征二郎監督が舞台挨拶を行った。

友和&百恵ジュニアに中井貴一が熱いメッセージ!

専修大学の初代校長となる相馬永胤(ながたね)を演じた主演の三浦は、本作で初主演。だが緊張はなかったと言う。三浦友和と三浦百恵の次男である三浦は、初主演に関する両親の反応を聞かれ、頑張れと激励されたと明かし、撮影終了後には「撮影、終わったよとアッサリ報告しました」と語った。

一方、名優・柄本明を父に持つ柄本は、三浦について「長いセリフが多かったけど、間違えずに言えてスゴイなぁと思いました」とコメント。また、役所広司を父に持つ橋本も、「三浦君は目力がすごかった! でも、温かい役者さんでした」と振り返り、「2人でお酒を飲みながら、セリフのなかにある英語の練習をしました」とも話していた。

また、池上も三浦を絶賛。「初めての主演だとは思えなかった。待ち時間の他愛ない会話から、急に三浦くんと橋本くんがかけあいを始めることがあって、『さすがサラブレット』」と思いました」と明かした。

さらに三浦、柄本、橋本の二世俳優3人は、有名人を父に持つ共通点を感じたかと聞かれ、「お互い、あまり他人とは思えなかった」と口をそろえ、神山監督は「親が一流なだけに(演技が)ヘタだったらいじめようかと思ったけど、そんな必要はなかった。将来が楽しみ」と実力を評価していた。

目黒祐樹を父に持つ近衛はなは、三浦扮する主人公・相馬の妻を演じているが「劇中で(格好いい)相馬と結婚できて幸せでした。学生や若い方々にもぜひ見ていただきたい」と語っていた。

【関連記事】
中井貴一主演で三浦友和・山口百恵次男が俳優デビュー、緊張の舞台挨拶!
『信さん・炭坑町のセレナーデ』で小雪、柄本時生らが初日舞台挨拶
ブラザートム息子・小柳友がウルトラムービー最新作に主演!
前田倫良×近衛はな インタビュー
『獄に咲く花』舞台挨拶で目黒祐樹、娘との初共演に緊張し父の面目丸つぶれ!?
映画情報が盛りだくさん、ムビコレ!

MOVIE Collection