ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

成田凌、千葉雄大、瀬戸康史らイケメン揃い踏み!小栗旬主演『人間失格』 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 成田凌、千葉雄大、瀬戸康史らイケメン揃い踏み!小栗旬主演『人間失格』
(2019年 5月 23日)

成田凌、千葉雄大、瀬戸康史らイケメン揃い踏み!小栗旬主演『人間失格』

『成田凌、千葉雄大、瀬戸康史らイケメン揃い踏み!小栗旬主演『人間失格』』
(C) 2019『人間失格』製作委員会

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  小栗旬主演×蜷川実花監督で映画化されることも話題の『人間失格 太宰治と3人の女たち』の追加キャストに、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也が決定した。

小栗旬(太宰治)が宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみと命がけの恋!『人間失格』特報解禁

本作は、「走れメロス」や「斜陽」など、多くのベストセラー作品を生み出した太宰治(小栗)の人生を、彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにフィクションとして初めて映画化。正妻・津島美知子(宮沢りえ)と2人の愛人・太田静子(沢尻エリカ)、山崎富栄(二階堂ふみ)という3人の女性と並行して関係を持ち自堕落な生活を送った果てに、富栄と川に身を投げた太宰。このセンセーショナルな事件の裏に隠された彼の“本当の人生”と、彼をめぐる“3人の女との恋と愛”の物語を描く。

このたび解禁されたのは、太宰と3人の女たちを取り巻く人物。成田は当時太宰に関わったとされる編集者数名の要素を1人に集約した映画オリジナルのキャラクター・佐倉潤一役、千葉は太宰の弟子で愛人でもある静子の弟・太田薫役、太宰の親友であり、ラジオやテレビと中心に活躍する九州生まれの作家・伊馬春部役を演じる。

さらにこの時代に活躍した実在の作家たちも登場。太宰を批判する若手作家・三島由紀夫を高良が、無頼派を代表する作家で太宰の同志である坂口安吾を藤原がつとめる。高良は「三島由紀夫さんの本には個人的にも影響を受けているので、プレッシャーはもちろんありましたが、演じられて光栄でした。今回自分が演じた三島は、21歳の学生の頃なので、みんなが持っている三島像とは差をつけたいという思いで探りながら演じていました。蜷川監督の三島への思い、演出も非常に的確で分かりやすく、若い時に鍛えていただいた小栗さんとの共演も、緊張感がありつつも本当に楽しかったです」とコメント。

また、小栗と旧知の仲の藤原は「蜷川監督とは『Diner ダイナー』でもご一緒させて頂きましたが、小栗くん主演の本作に出演できるということは、非常に光栄で嬉しかったです。坂口安吾という重要な役どころを頂き、実際に太宰と安吾が通っていたバー“ルパン”での撮影はまるでタイムスリップしたようにすごく素敵な空間で、大変貴重な経験をさせて頂きました」と喜びを語っている。

『人間失格 太宰治と3人の女たち』は9月13日より全国公開となる。






MOVIE Collection