ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

ついにジャニーズまで! どんどんメジャー化するBL系作品 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> ついにジャニーズまで! どんどんメジャー化するBL系作品
(2019年 4月 11日)

ついにジャニーズまで! どんどんメジャー化するBL系作品

『ついにジャニーズまで! どんどんメジャー化するBL系作品』
『きのう何食べた?』公式サイトより

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS] 
【BL系作品のメジャー化】前半
あの人気ドラマ枠にもBL系作品が登場

今年2月に、腐女子界に激震が走った!「窮鼠はチーズの夢を見る」がなんとジャニーズ主演で映画化されると発表されたからだ!

関ジャニ∞大倉忠義と成田凌が恋愛関係!?『窮鼠はチーズの夢を見る』映画化

原作は男同士の恋愛劇を描いたBL系コミック。昨今はBL系作品がどんどんとメジャーになり、テレビや映画などの映像界にも増えて、腐女子たちは嬉しいやらドキドキするやら複雑な様子。時代と共にというべきか、はたまた大人たちがお金の匂いを嗅ぎつけて来ているのか。いずれにしてもBL系作品のメジャー化の勢いは面白いほどに加速してきている。

この春クールでテレ東の人気枠「ドラマ24」で放送開始したのは『きのう何食べた?』だ。原作は「大奥」や「西洋骨董洋菓子店」で知られる、BL畑出身のよしながふみ。青年誌の「モーニング」で連載中の料理漫画だが、主人公は美容師のケンジと弁護士のシロさんという2人のゲイカップルだ。

主に料理をするシロさんが季節や物語の内容に則した晩御飯を作るという一話完結型のコミック。でも、それだけじゃなく、このカップルのステディな関係だからこそのやり取りや周囲との交流、家族との葛藤が描かれてストーリーも十二分に見応えがある。

これを、シロさん役を西島秀俊、ケンジ役を内野聖陽という人気俳優をキャスティングしてドラマ化したというわけだ。キャスティングもイメージ通りと発表当時から好評で、メイン2人のイチャつきぶりから脇キャラに至るまで世界観の再現にファンは興奮。また、原作ファン以外や家族で見たという視聴者もネット上は大いに盛り上がり、当然のようにトレンドワード入りも果たした。「今から次回が楽しみだ!」と今後の展開にも期待が寄せられている(中編に続く…)。

中編「ジワジワと支持広げ『相棒』や『トリック』に並んだ『おっさんずラブ』」に続く…



MOVIE Collection