ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

「吉川晃司はマジ怖い」と豊川悦司、『必死剣鳥刺し』の殺陣は2人の真剣勝負! | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 「吉川晃司はマジ怖い」と豊川悦司、『必死剣鳥刺し』の殺陣は2人の真剣勝負!
(2010年 7月 6日)

「吉川晃司はマジ怖い」と豊川悦司、『必死剣鳥刺し』の殺陣は2人の真剣勝負!

『「吉川晃司はマジ怖い」と豊川悦司、『必死剣鳥刺し』の殺陣は2人の真剣勝負!』
「大ヒット祈願」の短冊を手にした豊川悦司

他の画像はこちらから

『「吉川晃司はマジ怖い」と豊川悦司、『必死剣鳥刺し』の殺陣は2人の真剣勝負!』
豊川に「マジ怖そうなので」と言われた吉川晃司

他の画像はこちらから

『「吉川晃司はマジ怖い」と豊川悦司、『必死剣鳥刺し』の殺陣は2人の真剣勝負!』 『「吉川晃司はマジ怖い」と豊川悦司、『必死剣鳥刺し』の殺陣は2人の真剣勝負!』 『「吉川晃司はマジ怖い」と豊川悦司、『必死剣鳥刺し』の殺陣は2人の真剣勝負!』
写真左から、戸… 主題歌「風に向… 前列左より、吉…

[ムビコレNEWS]  藤沢周平原作の本格時代劇『必死剣鳥刺し』。この映画の完成報告会見が7月5日に東京會舘で行われ、キャストの豊川悦司、池脇千鶴、吉川晃司、戸田奈緒、村上淳、関めぐみ、岸部一徳と、平山秀幸監督、主題歌を歌うalanが登壇した。

[動画]『必死剣鳥刺し』完成披露会見 /豊川悦司、吉川晃司、池脇千鶴ほか

この日は七夕が近いこともあって、会場脇に何本もの笹が飾られたセットが組まれた。そうしたなか、中国出身の歌手alanが浴衣姿で登場。本作の主題歌「風に向かう花」を熱唱するところから幕を開けた。

本作の魅力について、主人公の兼見三左エ門を演じた豊川は、「今の社会状況のなかで、本当に日本人として良かった、日本人ってやっぱりいいじゃないかという部分を、この映画を通して感じてもらえれば嬉しい。自分もこの映画を見て、日本に生まれてきて良かったと思うところがたくさんある」と、映画のもつスピリットに感銘した様子。

藩主の従弟で、豊川演じる三左エ門とラストで剣を交える帯屋隼人正役に扮した吉川は「僕はハードボイルドな側面担当。行間に織り込まれたロマンチシズムなんだと思う」と、決して多くはないセリフの、その行間に隠れている侍やその家族の思いこそが魅力と話す。

また、豊川扮する三左エ門に惹かれる里尾(りお)に扮した池脇は「私もこの映画を見て、命を全うする男たちがとっても素晴らしい、そういうのがわかったような気がします」と、男が命を賭してまで貫こうとする美学に共感した様子だ。

そうしたなか、「もうちょっと重心が低い方が良かったなと思った」と反省点を振り返ったのが吉川。「実は最初に本当のチャンバラ時代劇みたいな感じになってしまい、監督に怒られたんです。お前違うキャラが出てるじゃないかと」。昨年のNHK大河ドラマで織田信長を演じていることもあって、司会に「信長に出てるぞっていうのがあったんですね?」と聞かれ、「そうです」と語っていた。

一方、その吉川と激しい立ち回りシーンを演じた豊川は、「吉川さん、マジ怖そうなので」と本音をもらすと、これには隣の吉川も大受け。さらに豊川が「本当の刀ではありませんが、斬ればケガするような刀なので、結構真剣に戦ってました」と語ると、吉川も、「ものすごく真剣に一生懸命殺陣師の先生に教えていただきながら。音楽でいうセッションをやっているような感じでグルーヴ感が出てくるまでやらないと、これって収まらないんだろうな」と語り、2人とも真剣勝負であったことを強調していた。

『必死剣鳥刺し』は7月10日より丸の内TOEI 1ほかにて全国公開される。

【関連記事】
立ち回りより辛かった!トヨエツが池脇千鶴との入浴シーン秘話を告白!
[動画]『必死剣鳥刺し』 試写会舞台挨拶 /豊川悦司、松本零士
[動画]『必死剣鳥刺し』予告編
『必死剣鳥刺し』作品紹介

MOVIE Collection