ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

圏外から1位浮上! 爆人気ドラマがドキュメンタリーランキングにも影響及ぼす | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 圏外から1位浮上! 爆人気ドラマがドキュメンタリーランキングにも影響及ぼす
(2018年 10月 27日)

圏外から1位浮上! 爆人気ドラマがドキュメンタリーランキングにも影響及ぼす

『圏外から1位浮上! 爆人気ドラマがドキュメンタリーランキングにも影響及ぼす』
『トーキング・デッド』
(C)Jordin Althaus/AMC

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  好きな映画やドラマの舞台裏で何が起こっているのかは、ファンならぜひ覗いてみたいと思うところ。そこで今回は、そんな欲求を満たしてくれる番組をHulu週間ランキングの海外ドキュメンタリー&バラエティ番組部門から取り上げていきたい。

今週の1位に輝いたのは、『トーキング・デッド』。10月18日から新シーズンが配信開始されて、一気にランクを上げて1週間ぶりの首位に見事返り咲いた。本作は、タイトルからもわかるように、大ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』から派生したトーク番組。人気の秘訣は、キャストやスタッフがゲストとなって撮影秘話について語り尽くしているところであり、ドラマでは見ることができないキャストたちの素顔も垣間見ることができるところだ。

ノーマン・リーダス、初のホスト番組が1位獲得!

本国アメリカでは、本編放送直後に毎回生放送で行われており、投票やクイズ、さらには生電話などで視聴者が参加することができるのも魅力となっている。MCを務めるのは、コメディアン・俳優として活躍しているクリス・ハードウィック。軽快なトークでゲストたちの本音を引き出し、番組を盛り上げている。ファンはもちろん、ドラマを見た直後の興奮を誰かと共有したい人にとっては、まさにぴったりの番組といえるだろう。特に、現在は最新シーズンも配信中なだけに、本編と合わせて見るのがオススメだ。

続いて2位にランクインしているのは、『ライド with ノーマン・リーダス』。こちらも『ウォーキング・デッド』のダリル役で知られている俳優ノーマン・リーダスが出演しているが、本編とは関係なく、ノーマンとゲストがツーリングを楽しむ旅番組となっている。とはいえ、『ウォーキング・デッド』の圧倒的な人気があるからこそ視聴数が上がっていることは言うまでもない。今後も『ウォーキング・デッド』旋風はまだまだ勢力を拡大していきそうだ。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 10月17日〜23日の週間ランキング/海外ドキュメンタリー&バラエティ】
1位『トーキング・デッド』
2位『ライド with ノーマン・リーダス』
3位『アー・ユー・ザ・ワン? 〜奇跡の出会いは100万ドル!』
4位『アメリカお宝鑑定団 ポーン・スターズ』
5位『メーデー! 番外編:惨劇の全貌』
6位『古代の宇宙人』
7位『“ex-エックス”オン・ザ・ビーチ 〜戦慄のバカンス〜』
8位『窮地のヒトラー:進撃の連合軍』
9位『ジョーディ・ショア 〜ワイルド・ジョーディのニューカッスル・ライフ〜』
10位『UFO:欧州未解決事件簿』






MOVIE Collection