ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

葉加瀬マイが青アザだらけ!? 初主演映画でアクションと体当たりシーンに挑戦 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 葉加瀬マイが青アザだらけ!? 初主演映画でアクションと体当たりシーンに挑戦
(2017年 11月 17日)

葉加瀬マイが青アザだらけ!? 初主演映画でアクションと体当たりシーンに挑戦

『葉加瀬マイが青アザだらけ!? 初主演映画でアクションと体当たりシーンに挑戦』
『LADY NINJA 〜青い影〜』ポスタービジュアル
(C)「LADY NINJA」製作委員会

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  ミスFLASH2012グランプリに輝きながらも、2015年にグラビア活動を一旦卒業。その後、グラビア活動を再開した葉加瀬マイが、格闘技イベントト「RIZIN」のラウンドガール「RIZINガール」を卒業し、初主演するセクシーアクション映画『LADY NINJA 〜青い影〜』。この作品のポスタービジュアルが解禁となった。

葉加瀬マイらミスFLASH2012のグランプリ3名が初々しい純白ビキニ姿で登場!

長引く不況によって破滅的な財政破綻に陥り、治安が急激に悪化。弱体化した日本政府に代わって、新たに台頭してきたのが巨大多国籍企業だ。一方、黒田源一(阿部祐二)率いる黒田財閥がその機に乗じて国家転覆を企んでいるという噂も囁かれていた。

黒田財閥は天才科学者・別府数馬(鳥肌実)を秘密兵器に、ある目的のために人身売買をし人体実験を繰り広げていたのだ。その裏を突き止めるべく、政府は非合法活動を専門に扱う特殊任務部隊「極楽」を結成。御影万作(ルー大柴)を総司令官とするこの部隊が秘密裏に結成したのが特殊忍者部隊「LADY NINJA」だ。そのメンバーである御影亜矢(葉加瀬マイ)と九条小夏(赤井沙希)らは、黒田財閥との闘いに挑むが、そんな彼女たちを数々の強敵、死と隣り合わせの事件などが待ち受けていた。

本作で主人公の御影亜矢役を演じる葉加瀬は「今回、初主演、初アクションということで、かなり大きなプレッシャーでした。クランクインの3ヵ月前くらいからアクションの練習や体力作りを始めました。毎日ヘトヘトで人と闘うのにこんなに体力を使うんだとびっくりしましたけど、強くなりたいという気持ちがどんどん芽生えていき青アザをたくさん作りました。そんな気持ちを込めて全身全霊でぶつかったアクションと、全力で体当たりしたセクシーなシーンと見どころ満載なので、ぜひ注目して見てほしいです! いつもの私にプラスした忍者の私を楽しみにしていてください!」とのコメントを寄せている。

『LADY NINJA 〜青い影〜』は2018年1月20日より渋谷ユーロライブほかにて全国順次公開となる。






MOVIE Collection