ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

米スタジオの意向でジェニファー・ローレンス主演『マザー!』の公開中止 | 映画/DVD/海外ドラマ

トップ >> NEWS >> 米スタジオの意向でジェニファー・ローレンス主演『マザー!』の公開中止
(2017年 11月 1日)

米スタジオの意向でジェニファー・ローレンス主演『マザー!』の公開中止

『米スタジオの意向でジェニファー・ローレンス主演『マザー!』の公開中止』
『マザー!』
(C) 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

他の画像はこちらから

[ムビコレNEWS]  『ブラック・スワン』『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督がメガホンをとり、ジェニファー・ローレンスが主演する『マザー!』(原題:MOTHER!)。日本では2018年1月19日に公開が予定されていたこの映画が、米メジャースタジオのパラマウント・ピクチャーズの意向により公開中止になったことが日本の配給元より発表された。

『マザー!』主演のジェニファー・ローレンス、純白ドレス姿でN.Y.プレミアに登場

本作は、ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に出品され話題を集めた作品。郊外の一軒家で幸せに暮らす夫婦が、ある夜現れた不審な訪問者を家に入れたことから、常軌を逸した事件に襲われる衝撃と戦慄のサイコミステリー。見る者すべてを不安と恐怖のどん底へと突き落し、誰も予測できない展開に、批評家や観客がド肝を抜かれる賛否両論の話題作だった。



MOVIE Collection