ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

トップ >> 映画 >> ラブリーボーン

ラブリーボーン

 天国から家族を見守り続ける少女の物語。ピーター・ジャクソン監督のファンタジー感動作!

 2010年1月29日より公開

ラブリーボーン
予告編動画
フォトギャラリー
ラブリーボーン
公式サイト

[見どころ]

全世界30か国以上で1000万部以上を売り上げたアリス・シーボルトのベストセラー小説「ラブリー・ボーン」を映画化。スティーヴン・スピルバーグが総指揮を務め、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作を手がけたピーター・ジャクソンが監督。14歳で殺された少女が、遺された家族や友人を天国から見守るファンタジー感動作。主演は『つぐない』で、13歳にしてアカデミー賞助演女優賞候補となったシアーシャ・ローナン。主人公の両親を、マーク・ウォールバーグ、レイチェル・ワイズが演じる。

[ストーリー]

14歳の少女、スーザン・サーモン(シアーシャ・ローナン)はトウモロコシ畑で何者かに襲われ、殺されてしまう。スーザンは天国にたどり着くが、父(マーク・ウォールバーグ)は愛娘の命を奪った犯人探しに血眼になり、母(レイチェル・ワイズ)はスーザンを守れなかった罪悪感に苦しむ。崩壊していく家族の姿を天国から見守るスーザンは、決して届かない声を家族にかけ続けていた……。

[フォトギャラリー]