ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレリアルガイドムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

『四十九日のレシピ』永作博美インタビュー

悩みを抱えたヒロインの一歩を真摯に語る

『四十九日のレシピ』永作博美インタビュー
静かな一歩を踏み出す女性、そして人によって変えられた人を作りたかった

伊吹有喜の同名ロングセラー小説を、気鋭監督タナダユキが映画化した『四十九日のレシピ』。

突然逝ってしまった母・乙美。悩みを抱えたまま、帰郷した娘・百合子(永作博美)は、父・良平(石橋蓮司)の前に現れた不思議な少女・イモ(二階堂ふみ)、日系ブラジル人のハル(岡田将生)と共に、母の遺言である“四十九日の大宴会”開催を目指すことになる。

母が遺したレシピに導かれ、明日への一歩を踏み出そうとする等身大の女性を静かに熱演する永作が、百合子について、家族について想いを語った。


永作博美
──映画版の脚本を読まれての第一印象を教えてください。

永作:難しいなと思いましたね。何か大きなことが起こるわけでもなく、百合子はただただじっとしながら、人に変えられる人物だったので。自分で動ければ手ごたえみたいなのは分かるんですが。ただこれは新しい挑戦でもあると。だから確実に静かな一歩を踏み出す女性を作りたい、そして人によって変えられた人を作りたかったです。

──自分から何かをする人ではなかったということですが、百合子を演じる上で心掛けた点をもう少し教えていただけますか。

永作:とにかくまじめさですね。すごくいい子で育ってきた感じ。それも自分の意思で。品行方正というか。でも結局そのことによって頑なになって。人を寄せ付けないというか。抽象的ですけど、そういうイメージですかね。受け身ならばまだしも、百合子の場合は、受けもしないでとにかくただ立っている。その頑なさが一段と難しいと感じました。それが、人が入ってくることによって彼女の心は溶かされていくんです。イモちゃんが来るのを待ち、ハルが来るのを待ち。ふたりが来たことで、どんどん変わっていくのが見えればいいなと思いました。

──百合子の母は実は後妻で、百合子とは血のつながりがありませんよね。それも、物語に深みを与えていますが、そんな母、そして父に対する思いをどうとらえましたか?

永作:1番にあるのは、お母さんに対して抱えている想い。表面的には仲良くしてきたと思うんです。でもどこかでお母さんとして認めていなかった部分がある。その隙間を絶対にお母さんも分かっていたと思うし、百合子自身も分かっていてわからないふりをして過ごしてきたんじゃないかな。それが正直な気持ちを何も言えないまま、突然、お母さんがいなくなってしまった。そのぽっかり感、隙間感を伝えたいなと思ってました。お父さんに対しては、とにかく好きじゃない(笑)。生まれたときから思ってたんだけど、好きじゃないの! みたいな感じでいいと思ってました(笑)。

(2013/11/15)


【関連記事】



永作博美
ながさく・ひろみ

1970年10月14日生まれ。茨城県出身。アイドルグループribbonとして活躍。20代半ばからは本格的に女優として活動。テレビドラマ『陽のあたる場所』(94年)、『週末婚』(99年)、『Pure Soul 君が僕を忘れても』(01年)、NHK大河ドラマ『功名が辻』(06年)などで好演。舞台では「水物語」(97年)で一人芝居に挑戦、長塚京三との二人芝居「オレアナ」(99年)、長塚圭史演出「LAST SHOW」(05年)、本谷有希子演出の「幸せ最高ありがとうマジで!」(08年)、市川亀治郎共演の「雨」(11年)、劇団★新感線の「シレンとラギ」(12年)などで高い評価を得ている。主な出演映画作は『ドッペルゲンガー』(03年)、『空中庭園』(05年)、『人のセックスを笑うな』(08年)など。また『八日目の蝉』(11年)では日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など、映画各賞を総ナメにした。

2013年11月9日より新宿バルト9ほかにて全国公開
[監督]タナダユキ [脚本]黒沢久子 [原作]伊吹有喜 [出演]永作博美、石橋蓮司、岡田将生、二階堂ふみ、原田泰造 [DATA]2013年/日本/ギャガ

(C) 2013映画「四十九日のレシピ」製作委員会

MOVIE Collection

アクセスランキング

ランキングをもっと見る

インタビュー

『神様メール』カトリーヌ・ドヌーヴ インタビュー

『神様メール』カトリーヌ・ドヌーヴ インタビュー

大女優がゴリラとベッドイン!「いい雰囲気」の撮影現場語る

『スノーホワイト/氷の王国』エミリー・ブラント インタビュー

『スノーホワイト/氷の王国』エミリー・ブラント インタビュー

邪悪でパワフル! 雪の女王を演じた演技派スター

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』里見浩太朗インタビュー

『なぜ生きる-蓮如上人と吉崎炎上-』里見浩太朗インタビュー

アニメ映画初挑戦に「毎作品がデビュー」と笑う大俳優

『ディストラクション・ベイビーズ』柳楽優弥インタビュー

『ディストラクション・ベイビーズ』柳楽優弥インタビュー

暴力に魅入られた若者の狂気を熱演

インタビュー >>

最新ニュース

ニュース一覧 >>