ムビコレFacebookムビコレtwitterムビコレYoutubeムビコレニコニコ動画

映画・DVDの最新ニュース・予告編・動画は[ムビコレ]

『華麗なるギャッツビー』トビー・マグワイア インタビュー

親友レオナルド・ディカプリオとの仕事について語った

『華麗なるギャッツビー』トビー・マグワイア インタビュー
レオナルド・ディカプリオとはいろいろなことを正直に話せる関係

F・スコット・フィッツジェラルドの小説を映画化した『華麗なるギャッツビー』。宮殿のような豪邸で夜ごと、豪華絢爛なパーティを開く美しき大富豪の姿と、隠された“真実”を描いたミステリアスな極上エンターテインメントだ。

本作でトビー・マグワイアが演じるのは、レオナルド・ディカプリオ扮するギャッツビーの隣人で語り手の、ニック。ディカプリオの親友でもある彼に、ディカプリオとの仕事について、そして映像美あふれる作品の魅力について語ってもらった。


カンヌ国際映画祭でのトビー・マグワイヤ(右)
(C)Kazuko Wakayama
──主演のレオナルド・ディカプリオとは公私ともに仲が良いそうですね。親友と一緒に仕事するのはいかがですか?

マグワイア:そうだね、レオと一緒に仕事するのは本当に気に入っているよ。僕は、仕事と友情を別々には見ていないんだ。レオとは社交的なイベントのときに一緒にディナーに出かけたり、プライベートでいろんな話をしたりする。その両方が僕たちの関係を形作っているんだ。
 僕たちはいろいろなことを正直に話せる関係だ。仕事についてもプライベートについてもね。この映画についても、レオと僕とそして監督とで、製作について話し合ったんだよ。

──バズ・ラーマン監督とレオナルド・ディカプリオは『ロミオ+ジュリエット』(96年)でも仕事をしていますが、ラーマン監督とあなたも、以前からの知り合いだったんですか?

マグワイア:『ロミオ+ジュリエット』のオーディションを受けたから、バズはそのときから僕のことを知っているんだ。

(2013/06/18)


【関連記事】



トビー・マグワイヤ
Tobey Maguire

1975年6月27日生まれ、サンタモニカ出身。子役としてCMモデルなどに出演していたが、1989年に映画デビュー。アカデミー賞脚色賞などを受賞した『サイダーハウス・ルール』(99年)で注目を集め、『スパイダーマン』(02年)に主演しブレイク。シリーズ続編の『スパイダーマン2』(04年)、『スパイダーマン3』(07年)にも出演。『マイ・ブラザー』(09年)ではゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされている。

2013年6月14日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開
[製作]バズ・ラーマン、キャサリン・マーティン、ダグラス・ウィック [監督]バズ・ラーマン [脚本]バズ・ラーマン、クレイグ・ピアース [原作]F・スコット・フィッツジェラルド [出演]レオナルド・ディカプリオ、トビー・マグワイヤ、ジョエル・エドガートン、キャリー・マリガン [原題]THE GREAT GATSBY [DATA]ワーナー・ブラザース

(C) 2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved

MOVIE Collection